【携帯表示】

 

 

[最初から] [友達に教える] [管理画面] [無料掲示板作成] [携帯表示]

以下(↓)はNoblesse Oblige カミタクの部屋, 温泉天国・鹿児島温泉紹介!, 炭鉱マニア, 鉄道艦船航空陸自マニア, STATISTICS Official WEB Page共通の掲示板過去ログです。最近スパムによる荒しが多いので掲示板を閉じることにし、過去ログのみ掲載しています。代わりに、拙個人公式ブログ「カミタク・ブログ」内に「掲示板代わり欄」を設けましたので、ご発言はこちらにお願いいたします。そこでは、自由にご発言下さって結構ですが、ネチケットに反する書き込みがあった場合には、管理人の独断と偏見により削除する可能性があり得ます旨、お含み置きいただきたくお願いいたします。

 

 

※名前    Email

URL      

※題名   

※削除用パスワード          

             

※メッセージ(タグ使用不可)

 

以下(↓)はNoblesse Oblige カミタクの部屋, 温泉天国・鹿児島温泉紹介!, 炭鉱マニア, 鉄道艦船航空陸自マニア共通掲示板の過去の書き込みです。自由にご発言下さって結構ですが、ネチケットに反するカキコなどがありましたら、管理人の独断と偏見で削除することがあり得る旨、お含み置きいただきたくお願いいたします。

 

 掲示板休止&代替書き込み先のご連絡

[1] カミタク@管理人        [PC]    2007/06/17 16:47:18       [削除]

             最近、スパム書き込みが多いので(注)、一時期この掲示板を休止します。代わりに、書き込みようエリアを拙ブログ内に

http://kamitaku.cocolog-nifty.com/rock/2007/06/hp_8325.html

 

のとおり設けましたので、書き込み下さる方はこちらをご利用下さるようお願いいたします。なお、政治ネタはこのリンク先ではNGとしますので、お含み置き下さるようお願いいたします。

(注)いま残っている書き込みではありません。誤解を避けるべく念のため。

 

 

 このままだと・・・

[1] てら [PC]    2007/03/16 20:18:07       [削除]

              こんにちは。温暖化問題を心配している「てら」です。

 

 今年の暖冬で、いよいよ地球温暖化を肌で実感するようになってきました。

 このままだと、一体どうなってしまうのでしょう?

 それを、私のHPの「エッセイ252」で書いてみました。残念ですが、第二次世界大戦よりも悲惨な事になりそうです。ぜひ、ご覧になってみて下さい。

 

 

 「ヒグマ家の最新お出かけ事情」引越しのお知らせ

[1] kuma             [PC]    2007/03/04 17:57:56       [削除]

             リンクを貼っていただきありがとうございます、「ヒグマ家の最新お出かけ事情」管理者です。サーバー引越しに付きHPアドレス変更いたしました。今後ともよろしくお願いいたします。

管理者「おっとー」

http://www.ne.jp/asahi/kuma/syu/index.htm

 

 

 HP移転のお知らせ

[1] Nonta             [PC]      2007/02/25 08:11:04                 [削除]

             ご無沙汰しております、Nonta's SpaceNontaです。

 

この度、私のHPはレンタルサーバーを引っ越しまして、アドレスが変更になりました。

今までのFC2サーバーも無料サーバーで残っていますが、いつ削除されるかわかりません。

 

つきましてはお手数をおかけしますが、炭鉱マニアに張って頂いているリンクの変更をお願いしたく、書き込みさせて頂きました。

なにとぞよろしくお願いいたします。

新しいアドレスは

http://nonta-space.net/

です。

 

蛇足ではありますが、私の「三日坊主ブログ」に移転のいきさつなど書いておりますので、

もしよろしければご覧いただければ幸いです。

 

最後になりましたが、今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 ご紹介のご本

[1] Etuko             [PC]    2007/02/22 09:25:02       [削除]

             こんにちは。

下にご紹介のあった俵万智さんの『考える短歌』を手に入れてみました。

とてもわかり易く書かれているのですが、こういうのが応用できるようなかたは、既にかなりのレベルのかただと思います。

むずかしいですが、少しでも憶えられるところがあればなあ、と読んでいます。(動詞を3つ以上入れない、は、「ああなるほど」です。(語数が多くなりがちなもので。。笑)

ご紹介ありがとうございました。

             

 [2] コメントありがとうございます。

カミタク              [PC]    2007/02/23 01:03:24       [削除]

             レスなかなかできておらずすみませんでした。俵万智さんの『考える短歌』お読みになったのですね。

 

> こういうのが応用できるようなかたは、既にかなりのレベル

 

 まぁ、白状すれば、私も歌歴15年以上になってしまいましたが、まだ応用できているとは言い難いです(困ったもんだ!)。この本に書かれているようなポイントはどちらかと言えば、本を覚えるというよりはむしろ、結社の歌会に出て歌評させられたり厳しい歌評を受けたり、他の歌評を聴いている内に体で会得−−文字どおり体得−−するのが一番なようです。

 

 でもそのためには、キチンとした歌評のできるリーダーや先輩歌人がいるところでないと、勉強にならないと思います(ハッキリ言ってベテラン層の歌評力が弱い結社...というのもあり、そーゆー所では新人は育ちません)。

 

 また、こーゆーものは「生もの」のようなもので常に磨いておかないと鮮度が落ちるようであり、最近歌会をさぼっている内に正直なところ私は、この手の力が落ちているのを実感しております。ピアノの練習は1日さぼれば3日落ちると言いますが、同じようなものなのでしょう。白状すれば、いま私は歌評力が最盛時よりも落ちており、それに伴い歌力自体も低下している旨を認めざるを得ません。改めて歌道鍛錬を行わなければ・・・と思う今日この頃です。

 

 ただハッキリ言えることは、短歌では歌評の力と歌の力との間には正の相関関係があることであり、他ジャンルとは異なり「自分はできない評論家」は何故か見かけることが滅多にないということです。恐らくは、キチンとした歌評力があれば自歌の自己チェックができるためではないでしょうか。

 

 まぁ、もっとも、短歌は「自分は詠まない読者」が珍しいジャンルであることも原因なのかも知れませんが、「詠まない人にも読んで貰える文学の仲間入り」というのが私が目指す短歌革新の外形的な有り様の一つなので、このような状況はなんとかせねば!、と考えております。

 

 

 ありがとうございます

[1] Etuko             [PC]    2007/02/06 10:35:30       [削除]

             丁寧なご説明ありがとうございます。

 

お歌の背景をお伺いするのも興味深いです。

余計かもしれませが、今ご一緒しているSNSありますね。そこに翻訳コミュというところがあって、私も一度語のニュアンスなど訊いたことがあったのですが、バイリンガルのかたや翻訳業の方もいらっしゃるので、何かの時はそちらに問い合わせてみても、お役に立つかもしれません。

今は私は文語で苦労しておりますが。(笑)

 

ああ、穂村弘、もちろんお名前は存じています。それがライトバースでしたか。

 

>「読んで分かるか、分からないか」というのは大きな分水嶺だと思い、私は俵をライトバースに分類はしていません(そう分類する人もいます)。

----ああ、お考えはわかります。このかたの歌はポップですがわかりにくくはないですね。

「団体芸と個人芸」も、既にとても興味深く拝見しましたが、俵さんはお考えはきちんとしていらっしゃるようにお見受けしますね。

 

>なお、私は文語口語拘らずに両方とも用いる「両刀遣い」ですが、軽いか重いかと言えば「明治時代の短歌革新の直系の子孫」として重い歌材が多いです。それは、どうしても心の「衝迫」が無いと私には歌が詠めないためです。

 

うーん、そうですね、自分にとって詠んでも詠まなくてもいい歌は、詠む必要はないでしょうね。それがいちばん最初の「衝迫」に、また戻っていくところのような気がします。

 

お教えいただきたいへんありがとうございました。

また、よろしくお願いいたします。

 

 

 こんばんは

[1] Etuko             [PC]    2007/02/04 19:18:59       [削除]

             こんにちは。

そうですか。「歌材」と言われるのですね。私も憶えておきます。

「実相観入」は、お見かけはしていますが、それもむずかしい言葉ですね。

 

あとカミタクさまのコラムに「分かり易さ」という言葉があって、これがお作のまっすぐ伝わる部分とあいまって、忘れられない言葉ですね。

 

ひとつお願いですが、そこの「ライトバース」を簡単にで結構ですので、お教えいただけませんでしょうか。どの時期のどの辺りの作品を指すのでしょうか。

他でも見かけたのですが、辞書にもない言葉なので、お時間のあるときにでもよろしくお願いします。

 

なお平成十三年の「翻訳作業」の一連のお作(プリントして拝見したのですが)、口語のお作には微笑まされ、けれども「専門家我」としての厳しさと、そうご自覚されて、そのままに「矜持」と述べられているところ、またその翻訳のたいへんさと、歌の苦心とを重ねつつ、感慨深く読ませていただきました。(部分的な引用にて、ごめんくださいね)

             

 [2] ライトバースについて、他

カミタクこと神山卓也@管理人       [PC]    2007/02/06 00:30:23       [削除]

             拙作品に目を通して下さり、誠にありがとうございます。「翻訳作業」の連作はの「歌材」は、『クローズド・ワールド コンピュータとアメリカの軍事戦略』

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/BOOK0003.HTM

という本を共訳した際のものですが、この本を訳すために必要な専門知識はコンピュータと軍事・安全保障でこれは両方共私は強かったのですが、

(1) 文章が大学入試長文問題のような悪文で、「この関係代名詞はここにかかって、次の関係代名詞はここにかかって」と構文が複雑怪奇で苦労し、

(2) さらには、作者が極度の映画マニアでやたらめったら映画の例えが出て来るのですが、私は映画は好きではあるけど全く詳しくなく、かつ原題と邦題とが一致しない時「邦題は何か」をよく知らなかったりして、

あれやこれやで極めて苦労しました。

 

 さて、ライトバースですが、穂村弘

http://www.sweetswan.com/0521/syndicate.cgi

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%82%E6%9D%91%E5%BC%98

に代表される、私と同世代の歌人達の潮流で、例えば穂村弘の有名な作品

 

○ サバンナの象のうんこよ聞いてくれだるいせつないこわいさみしい

○ 「酔ってるの? あたしが誰かわかってる?」「ブーフーウーのウーじゃないかな」

 

等のような作風の作品を指します。正直本音を申し上げれば、「何を言ってんのか分からない歌」だと私は思っております。

 

 じゃぁ、古い歌人が無批判に良いかと申せばそれも嘘であると思っており、旧世代の方々の中には俵万智も含めてライトバースに分類する場合もよくあるのですが、例えば俵の歌は、有名な

 

○  「この味がいいね」と君が言ったから七月六日はサラダ記念日

 

は読んで分かる歌な訳です。口語の新感性ならば全てライトバースだと思ってしまうのが旧世代の方々の悪い所なのですが、「読んで分かるか、分からないか」というのは大きな分水嶺だと思い、私は俵をライトバースに分類はしていません(そう分類する人もいます)。

 

 実際、拙稿「団体芸と個人芸」『短歌21世紀』(平成11年5月号)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/TAN_0005.HTM

に引用した俵の歌評や、俵万智『考える短歌 作る手ほどき、読む技術』(新潮新書)

http://pt.afl.rakuten.co.jp/c/00196b8d.2eba2fa2/?url=http%3a%2f%2fitem

.rakuten.co.jp%2fbook%2f1711115%2f

を読めば、彼女の「歌論」や「歌評のポイント」は普通に結社で鍛えられた歌人と全く同じものを持っている旨がよく分かります。

 

 ライトバースの定義は恐らくは「軽いノリの口語(だと俵もそうなのですが・・・)」だと思いますが、「軽い口語」でも「だから分かる」のと、「何言ってんだか分っかんねーぞ!」というのは大きな相違だと私は思います。

 

 なお、私は文語口語拘らずに両方とも用いる「両刀遣い」ですが、軽いか重いかと言えば「明治時代の短歌革新の直系の子孫」として重い歌材が多いです。それは、どうしても心の「衝迫」が無いと私には歌が詠めないためです。

 

 

 鹿児島2

[1] じじ [PC]    2007/01/31 17:25:52       [削除]

             自民党鹿児島選挙区2区支部長

徳田たけし支部長が誕生しましたが

みなさん、選挙に行きましょう!。私達の一票で国会議員が決まります。「どうせ政治は変わらない」などというのは大嘘です。

というのは嘘じゃないですか?

ちなみに打越あかしは自民離党、松下政経塾2期生として民主をふくむ各団体からの打診がきているとのこと。

いずれにしても本WEBに掲載されている徳田関係の削除がよろしいかと。

             

 [2] ご指摘のとおり

カミタクこと神山卓也@管理人       [PC]    2007/02/05 23:55:02       [削除]

             ご指摘のとおりですね。ご指摘ありがとうございます。

 

 ご指摘の内容は元々いずれ対応する所存でしたが、ただ今多忙につきしばらくお待ち下さるようお願いいたします。

 

 なお、内容自体はあくまでも2005年衆議院議員選挙候補者一覧ですので、メンテナンスが遅延しても、少なくとも嘘ついたことにはなりませんが、「裏切った人」をいつまでもPRしてあげる必要性もないので、いずれ内容を改める所存です。

 

 

 こんにちは

[1] Etuko             [PC]    2007/01/20 14:08:09       [削除]

             こんにちは。

友人にお父さまが亡くなったご家族を見て思うのですが、そういうほうが自然なのかもしれないと思ったことがあります。薄れはしても忘れることはないでしょうね。みんながそういう思いを知っているから、挽歌や相聞歌への共感があるのだと思いますね。

 

写生で「叙情」を表現するということは、やはり苦心するところでしょうね。しかもそれは言葉を扱う技術とはまた別のことになりそうな気がするので、余計そう思いますね。

特にアララギ写生派の場合は、詩的な言葉で雰囲気を出すということはないですし、もちろん上記のような「見立ての歌」(以下どちらも私自身が実際言われたことですが)はいけませんが、「(比喩の)符帳が合い過ぎる」のも、言葉に対して内容が薄くなって駄目なのですね。(もっとも私は言葉にマズイ方なので、後者はめったにないですが 笑)

 

上の中に「衝迫」という言葉がありましたね。これはとてもいい言葉だと思いますね。

古い派は50年詠んでいます、なんていうかたもざらにいますし、その50年が波乱万丈ということはないでしょうね。日常の生活で「今見えるこれを詠みたいな」ということが、まずはだいじに思いますね。

(自分の歌はお見せしないで、口ばっかりですみませんが)

             

[3] カミタクこと神山卓也 [PC]    2007/01/22 23:26:37       [削除]

             Etuko様、書き込みありがとうございます。また、「衝迫」の語に注目して下さり、誠にありがとうございます。

 

 「衝迫」は元々は、島木赤彦

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B3%B6%E6%9C%A8%E8%B5%A4%E5%BD%A6

の「万葉集の性命」『歌道小見』(講談社学術文庫,岩波文庫)や、斎藤茂吉

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BD%8B%E8%97%A4%E8%8C%82%E5%90%89

の「第五 続「短歌と写生」一家言」「短歌に於ける写生の説」『斎藤茂吉歌論集』(岩波文庫)等に出て来る用語で、アララギ系写生派歌人がよく使う用語ですよね。特に、「写生」を字面の上から「抒景」と勘違いする人への「写生」の説明を行う際や、正岡子規http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E5%B2%A1%E5%AD%90%E8%A6%8F

に始まる根岸派(→アララギ派)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%A9%E3%82%AE

による「古今調や新古今調のこけおどしや言葉遊びでは何故ダメか」という写生派流短歌革新を述べる文脈で使われることが多い語であるように思います。歌論の上で赤彦が好きな私は「衝迫」の語はよく使わせていただく用語です。まぁ、知ったかぶりしないでおくべく正直に白状すれば、茂吉の「実相観入」にまで至ると実はよく理解できていないのですけど。

 

 あと、私はよく「歌道鍛錬」という語を用いますが、「歌道」の語も赤彦の影響です。余談ながら私はよく「歌の素材=歌のネタ」のことを「歌材(かざい)」と申しておりますが、これは私のオリジナルな造語です。ごく希に、他の『短歌21世紀』のメンバーが「歌材」の語を用いてくれることがあるので「用語の発明者」としてはちょこっとうれしいのですが、万一人口に膾炙した際に「発明者の権利」を主張するための証拠を残しておくべく、「『歌材』の語は俺が作ったんだぜ!」と宣言しておきます。

 

 いずれにせよ、歌論の上では、私は

○ 正岡子規『歌よみに与ふる書』(岩波文庫)

○ 島木赤彦『歌道小見』(講談社学術文庫,岩波文庫)

○ 斎藤茂吉『斎藤茂吉歌論集』(岩波文庫)

辺りをよく参照にさせていただいております。

 

 

 

 はじめまして

[1] Etuko             [PC]    2007/01/15 17:25:00       [削除]

             はじめまして。

某アララギ系で歌をお習いするようになって、まだ一年半の者です。結社にはどこにも属してはおりませんが、スタイルについては、学ばせていただきつつおおむね理解できているかと思います。

検索で当たったので、「団体芸と個人芸」「写生と私性について」 を最初に拝見しましたが、とても感銘を受け、またとても勉強になりました。

 

お作については、とても私ごときが申し上げることではございませんが、「母の死」の一連のお作には、落選されたものも含めて胸を突かれます。(私自身父の介護の歌が多いものですから)

それ以外、他の年度のものも少し拝見しましたが、日常生活の題材であっても印象深く、いずれも心に残るものばかりと存じます。

 

数がたくさんございますので、またお伺いして、少しずつ勉強させていただきたく思います。

 

お身内を亡くされたお気持ちお察しいたします。

どうか気を落とされませんように、おからだお気をつけてお過ごしくださいますよう。

             

[2] カミタクこと神山卓也 [PC]    2007/01/18 00:21:50       [削除]

              Etuko様、書き込みありがとうございます。

 

 「拙め」などの作品や歌論に目を通していただき、極めて恐縮でございます。

 

 母の死

http://kamitaku.cocolog-nifty.com/rock/2006/11/post_77de.html

に関しては、実のところまだ立ち直れておりません。1年以上歌作をさぼっていた上で久々に読んだので、表現力等の歌力は実は落ちているな・・・と自分では思っております。

 

 拙歌を詠むに際しては、アララギ写生派としては実際に自分が感動したものを詠む訳ですが、いわゆる「事柄詠」や「ああ、そうですか歌」というような「単なる事実報告であって抒情が無い状況」に堕ちてしまうようなことのないよう苦労しております。これは私に限らずアララギ写生派の他歌人、いや、他流の人も陥り易い弊害ですが、乗り越えるのが難しく、作家の度に苦しむ箇所になります。

 

 なお、他のご来訪者の方のために補足を少々。

 

 Etuko様がご覧下さったのは、拙HPNoblesse Oblige カミタクの部屋」

http://www.kamitaku.com/

内の「短歌の部屋」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/tankain.htm

内のコンテンツです。

 

○ 拙稿「団体芸と個人芸」『短歌21世紀』(平成11年5月号)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/TAN_0005.HTM

 

○ 拙稿「写生と私性について」『短歌WAVE』(2003年春号)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/TAN_0009.HTM

 

○ 拙歌連作「母の死」(現在までに『短歌21世紀』誌に載った歌+αの16首を、平成18年作品欄

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/TAN_H18.HTM

に掲載)

 

 何はともあれ、今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

 

 再開します。

[1] カミタクこと神山卓也 [PC]    2006/12/23 19:04:33       [削除]

             掲示板再開します。

 

 なお、拙ブログ「カミタク・ブログ」

http://kamitaku.cocolog-nifty.com/rock/

に載せたように、20061111日、母が死んでしまいました。

http://kamitaku.cocolog-nifty.com/rock/2006/11/post_77de.html

 

 今、とても悲しいです。

 

 

 

 

 しばらく停止

[1] カミタク@管理人        [PC]    2006/09/28 23:22:37       [削除]

             最近、余りにもスパム書き込みが多くてウザいので、しばらく書き込み不可にします。悪しからず

 

 

 初めまして

[1] らくだ           [PC]    2006/08/29 00:38:10       [削除]

              私の温泉ニュースBlogに丁寧なコメントをいただき、ありがとうございました。

 

 鹿児島の温泉情報が満載なんですね。東京からは遠くてなかなか行きにくいのですが、次に鹿児島に行くことがあったら計画を立てるのに参考にさせていただきます。

 

 

 テスト

[1] 神山 [PC]    2006/08/27 19:15:35       [削除]

             テスト

 

 

 稼働確認テスト

[1] 神山 [PC]  2006/08/27 15:50:56          [削除]

             稼働確認テストの書き込みをします。

             

 [2] テスト

神山       [PC]    2006/08/27 19:13:25       [削除]

             テスト

 

 

 観に来てください。

[1] 須藤 久        [PC]      2006/08/08 15:28:44                 [削除]

              神山様、返信ありがとうございます。

 

 日本国内で普通に暮らしていた人が突然異国に攫われていったということ、その人が三十年たっても家族の元へ帰ってこれないということ。それがどういうことなのか訴える映画を制作します。

 完成しましたら、是非観に来てください。

 

 

 拉致映画を作ろう!

[1] 須藤 久(映画監督) [PC]      2006/08/01 11:06:52                 [削除]

             今、ダイヤルQ2「映画3分間コラム」0990−535−535が面白い!!新浪漫派映画監督須藤久が、時代を揺るがす映画をめざして、拉致問題をテーマとする映画製作を決意!その資金調達のため、上記ダイヤルQ2を開設しました。ご協力のほどを!詳しくは、ホームページhttp://members2.jcom.home.ne.jp/kouzanji/まで!

             

 [2] 拉致された日本人救出のために

カミタクこと神山卓也@管理人       [PC]    2006/08/06 17:26:20       [削除]

              須藤様、書き込みありがとうございます。

 

 北朝鮮に拉致された日本人を救うべく、「北朝鮮による日本人拉致をテーマとする劇場用映画」を作ろうという趣旨に対しては、かつて自由党在籍時代に、今は無き旧「北朝鮮に拉致された人達を救出するインターネットの会(略称救う会ネット)」()設立賛同人の1人として、小泉訪朝前の「拉致された日本人を救う運動に対して、大抵の日本人が少なくとも表立っては理解を示してくれず、『日朝国交正常化にはご執着でも拉致被害者には無関心で冷たかった』河野洋平外相(当時)による冷酷な扱いに直面していた」最も暗い時代の拉致された日本人を救う会に参加していた古参関係者の私としては、多いに賛同する次第です。

() 「北朝鮮に拉致された人達を救出するインターネットの会」記録保存会HPは以下のとおり。

http://www.eshirase.net/netnokai.htm

 

 なお、言い訳を許していただければ最近私は救う会の運動から離れていますが、これは、世間の人々が「あれは北朝鮮による拉致なんだ」という共通認識を持ってくれて国民運動に昇華した時点で、「人よりも先が見える者」として「誰も気づいてくれない時点で警鐘を鳴らす」旨の役割は終わったと考えているためであるに過ぎず、決してこの問題をおろしかにしている訳ではありません。

 

 横田めぐみちゃん拉致事件の現場は新潟で育った私の中学校のすぐ間近の部活で走っていたような地域であり、学年的にもめぐみちゃんは私のすぐ下ですので、あの事件は自分にとっては、「一歩間違えれば自分や級友が被害者になったかも知れず、また、自分にとっては大切な街・新潟の、その中でも特に好きな所」を土足で踏みにじられて汚された事件です。まだ横田めぐみちゃんはじめ帰って来ない拉致被害者は多いので、このような映画を作る志には賛成いたします。

 

 

 北朝鮮による侵略に備えましょう。

[1] 防犯・防諜普及会        [PC]  2006/07/30 20:07:23          [削除]

             防犯・防諜普及会

 

北朝鮮による侵略に備えましょう。

 

日本政府の動議により、北朝鮮非難の安保理決議1695号が可決しました。これに対し北朝鮮は強く受け入れを拒否しています。国際社会から孤立した北朝鮮にとって今後の進展は厳しいものとなり、局面の打開を目指して一気に軍事的行動に出てくる可能性が高くなります。国民の皆さんは、進んで国防に協力しましょう。特に開戦に備えてスパイ活動やテロ活動を強化しますので、周囲に工作員や、北朝鮮に協力しそうな人物がいないか気をつけましょう。また反政府的な言動をするグループなどが防衛行動を妨害するかもしれませんので積極的に情報を政府機関に通報しましょう。

(以下、あて先明記のこと。)

内閣情報調査室

http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html 

公安調査庁

psia@moj.go.jp

自衛隊情報本部

kouhou1@joint.info-jda.go.jp

自衛隊中央情報保全隊

gsopao@jgsdf.info-jda.go.jp  

警察庁警備部公安課

http://www.npa.go.jp/goiken/index.htm 

入国管理局

http://www.immi-moj.go.jp/cgi-bin/datainput.cgi

政府機関への総合窓口

http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

             

 [2] マトモなカキコかスパムか迷いましたが...

カミタクこと神山卓也@管理人       [PC]    2006/08/06 17:08:57       [削除]

              このカキコは、マトモな書き込みかスパムか迷いましたが、「スパムと誤認する誤り」の方が「スパムをマトモと誤認する誤り」よりもデメリットが大きいと判断して、「スパムとしての削除」はしないことにいたします。

 

 

 Eメールアドレスの訂正

[1] wakaba077    [PC]    2006/07/16 11:49:34       [削除]

             Eメールアドレスは間違ってました。

ニックネームに変えさせて頂きます。

             

 [4] 補足

カミタク@管理人              [PC]    2006/07/16 15:39:57       [削除]

              なお、貴ご発言は、拙HP「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/kagoonin.htm

内の「照国神社訪問記」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN35.HTM

からリンクを貼りました貴ブログ記事「 夏祭りだぁ〜♪」

http://plaza.rakuten.co.jp/murano0708/diary/200607150000

に関してのことかと拝察いたしますが、1点何か誤解があるようで...

 

 私は単にリンク報告をしただけであり、

(1) 「写真無断掲載」を指摘した訳ではありませんし、

(2) かつ「wakaba077様が拙HPから写真を無断引用した」旨の事実自体が存在しませんので、

「私に対して謝る」ということ自体が行う必要が無いことかと思います。

 

 貴ブログ記事掲載写真は確かに南日本新聞社HP

http://373news.com/leisure/06rokugatsu/

掲載写真です(のでご安心を)。

 

 ただし、その代わり、wakaba077様と南日本新聞社との間で「著作権利用上の問題の有無、およびその結果」については別途何かの検討課題が生じるかとは思いますが、以下の各項について私は存じ上げませんので、本件に関して軽々に申し上げられることは何もございません。

(1) 過去のwakaba077様と南日本新聞社との交渉の有無やその経緯

(2) または南日本新聞社が同写真のフリー利用を認めているか否か(←特に無許可引用している場合に○か×かという観点から)

             

 [2] Re

カミタク              [PC]    2006/07/16 15:22:13       [削除]

              書き込みありがとうございます。

 

1.貴メール・アドレスがそのまま表示されてしまっていたことと、貴最新書き込みから察してメール・アドレス非開示ご希望の方とお見受けしましたので、誠に勝手ながら、前回貴発言はwakaba077様の個人情報保護&セキュリティ確保の見地から管理人判断で削除させていただきました。

 

2.代わりに、前回貴発言を載せれば、以下のとおりです。

 

 

訪問・リンクありがとう御座いました。

写真を無断で使用しまして、申し訳ありませんでした。

 

おまけにお借りした先を間違えておりました事、お詫びいたします。

その前に南日本新聞社のページを見ていましたので、勘違いしたようです。

 

また、利用させていただくかも知れませんが、よろしくお願い致します。

 

リンクさせていただきます。

 

 

 志免炭鉱立て坑櫓保存決定!

[1] 九州産業考古学会圏外会員        [PC]    2006/05/21 01:27:41       [削除]

             志免炭鉱立て坑櫓は,九州産業考古学会,北海道産業考古学会会長山田大隆氏,志免立て坑櫓を活かす住民の会の努力で,保存される事となり,産業考古学会の推薦産業遺産にも認定されました.

詳しくは,各会のホームページをご覧下さい.

             

[2] カミタクこと神山卓也 [PC]    2006/05/21 13:48:26       [削除]

             ご連絡ありがとうございます。

 

「炭鉱マニア」HP

http://coal-mania.hp.infoseek.co.jp/

にニュースとして載せておきました。

 

 

 

[次へ]

アクセス             34552

             

戻る

 

 

 

 

 

 

 素晴らしいサイトですね

[1] あたん           [PC]    2006/05/16 21:09:42       [削除]

             はじめまして、あたんと申します。

鹿児島県内に住む温泉と登山好きの者です。

サイトのコンテンツはググったときに引っかかったりして以前から拝見していたのですが、トップページに行って見て、全体の造りの緻密さや、鹿児島に対する愛情の深さなど、とても感動しています。

今後もアップデートを楽しみにしています。

             

 [2] どうもありがとうございます。

カミタクこと神山卓也       [PC]    2006/05/16 22:57:26       [削除]

             あたん様、コメントどうもありがとうございます。

 

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/kagoonin.htm

の神山卓也

http://www.kamitaku.com/

です。

 

 今後もアップデートしていきますので、楽しみにして下さればありがたく存じます。

 

 私は鹿児島に来てから、心から鹿児島が好きになってしまいました。

 

 

 こんばんは〜♪

[1] たびりん        [PC]    2006/05/11 23:59:14       [削除]

             こんばんは〜♪

リンクでお世話になっています

 

GWに鹿児島に行きました

時々渋滞に巻き込まれたりして宿泊先を探すのがたいへんで・・温泉の予定が消えてしまいました

^^ヽ)

行き当たりばったりで宿泊する時は、土日はたいていビジネスホテルが空いてるのですが今回のGWは想像以上に人出が多かったです

 

次はいつ鹿児島に行けるか分かりませんが、楽しみです♪

(^-)

これからもよろしくお願い申し上げます!

             

 [2] ご来訪(HPにも鹿児島にも)ありがとうございます。

カミタクこと神山卓也       [PC]    2006/05/13 08:59:34       [削除]

              こちらこそ、相互リンクでお世話になっております。

 

 鹿児島

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/kagoonin.htm

はお楽しみいただけましたでしょうか?。

 

 温泉に入れなかったのは残念でしたね。鹿児島市内のホテルでも城山観光ホテル

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON16.HTM

のように、鹿児島市内温泉のホテルは多いし、市内の銭湯がほとんど全て温泉銭湯と化しておりますので、次回はお楽しみいただければ楽しみ倍増かと思います。

 

 鹿児島は温泉以外の観光地も

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/kagoonin.htm

でお探しいただけるように多いので、楽しんでいただけたら、ありがたく存じます。

 

 新幹線開通で鹿児島は近くなりましたので、またのお来しをお待ち申し上げます。

 

 

 横浜の観光訪問記

[1] カミタクこと神山卓也 [PC]    2006/05/06 09:47:17       [削除]

             ○ ホテルニューグランド訪問記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/YOKOKA01.HTM

 

○ 横浜プリンスホテルよ永久に

http://kamitaku.cocolog-nifty.com/rock/2006/05/post_b3d0.html

(拙ブログ「カミタク・ブログ」

http://kamitaku.cocolog-nifty.com/rock/

上の記事)

 

 横浜プリンス・ホテルが、本年(2006年)630日をもって閉館してしまいます。訳あって横浜に帰省する機会がありましたので、思い出多い横浜プリンス・ホテルを見納めして参りました。寂しいですねぇ。

 

 

 ネットラジオ開設

[1] おとうちゃん [PC]      2006/05/03 08:50:58                 [削除]

             始めまして

ネットラジオ作りましたので遊びに来てコメントお願いします。

             

 [4] ご指摘有難う御座います

おとうちゃん       [PC]      2006/05/06 08:42:55                 [削除]

             HP覗いて頂き有難う御座います。

まずはPRと思い簡単な書き込みにて終わりにしていました。カミタクさんご指摘もっともな事と思います。

今後の活動に大きなプラスとなりました。この指摘をありがたく受け止め今後の参考にして行きたいと思います。有難う御座いました今後ともご指導のほどお願い致します。

             

 [3] 修正

カミタクこと神山卓也       [PC]    2006/05/05 23:26:26       [削除]

             (誤)「↓のような文面」

(正)「↑のような文面」

失礼いたしました。

             

 [2] 管理人所見

カミタクこと神山卓也       [PC]    2006/05/05 23:25:41       [削除]

              この「ネットラジオ開設」の書き込みは、リンク先が不適切なサイトではなさそうな旨確認したため、「悪質なスパム」ではないと判断して残しておきます。

 

 ですが、↓のような文面でのカキコだと「悪質なスパム」と外形的には識別がつかないので、「御身のためには、このようなPR方法はよろしくないですよ」と申し上げておきたいと思います。

 

 少なくとも、「単にネットラジオ」ではなく、自分がどーゆー人で(←本名ではなく、ネット上のHNでも良いけど)、どーゆーHPでどーゆーネットラジオか、というのが明記されていないと、読んだ人にとっては「怪しい!」としか思えないので、PRとしては逆効果だと思いますけど。

 

 

 リンクありがとうございます♪

[1] たびりん        [PC]    2006/04/26 18:47:23       [削除]

             こんばんは!

”九州旅のリンク集”の たびりん です!

このたびは相互リンクさせていただき、誠にありがとうございます♪

 

my pageでリンクさせていただいたところは

***************

http://www80.sakura.ne.jp/~tabi/index.html

◇(page左側)温泉のリンク集

◇(page右側)鹿児島県・・最初に出てくるページ

◇(page左側)相互リンク(九州の旅行情報サイト様)

***************

です

 

何か間違い等ありましたら、いつでも掲示板よりお願いいたします

(^^)

 

今度のGWで鹿児島に行けたらいいな〜(未定ですが・・)なんて思っています♪

 

これからも、どうぞよろしくお願いいたします♪

             

 [2] ありがとうございます。

カミタクこと神山卓也       [PC]    2006/04/27 00:23:03       [削除]

             たびりん様

 

 貴サイト「九州旅のリンク集」

http://www80.sakura.ne.jp/~tabi/

から相互リンクして下さり、誠にありがとうございます。

 

 今後共、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 リンク完了です

[1] nobi  [PC]  2006/04/25 19:53:31          [削除]

             はじめまして、HP「元気してますか」のnobiです。先日は訪問ありがとうございました。遅くなりましたが

http://www.asahi-net.or.jp/~nx7m-ktgr/link/link.htm

にリンクページに設定完了したので

お知らせ致します。

             

 [2] 相互リンクありがとうございます。

カミタクこと神山卓也       [PC]    2006/04/27 00:16:05       [削除]

             nobi様、貴サイト「日帰り温泉・元気してますか」

http://www.asahi-net.or.jp/~nx7m-ktgr/index.htm

の「新潟の日帰り温泉」

http://www.asahi-net.or.jp/~nx7m-ktgr/onsen/onsen.htm

から相互リンクして下さり、誠にありがとうございます。今後とも、よろしくお願いいたします。

 

 

 入湯記 観光地訪問記

[1] カミタクこと神山卓也 [PC]    2006/04/09 14:24:54       [削除]

              以下のとおりコンテンツを追加いたしました。

 

1.「鹿児島地域ガイドリンク集」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM

(現

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKANRT.HTM

の中に、

(1) 鹿児島市平川動物公園

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN30.HTM

(2) 県立吉野公園(桜のお花見の名所)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN32.HTM

(3) 甲突川河畔(桜のお花見&歴史散策)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN31.HTM

(4) 磯工芸館

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN34.HTM

(5) さつま湖公園

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN33.HTM

 

2.「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM

の中に、

(1) 重富温泉

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON54.HTM

(2) 吹上温泉・みどり荘

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON55.HTM

 

3.「北九州&筑豊&豊前&下関の温泉・観光」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KITAKYUO.HTM

の中に、

(1) 門司港レトロ地区:全般

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KITAKYU1.HTM

(2) 門司港レトロ地区:旧門司税関

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KITAKYU2.HTM

(3) 門司港レトロ地区:門司港駅

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KITAKYU3.HTM

(4) 門司港レトロ地区:旧門司三井倶楽部

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KITAKYU4.HTM

(5) 門司港レトロ地区:海峡プラザ(赤煉瓦ガラス館 オルゴールミュージアム門司港を含む)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KITAKYU5.HTM

 

             

 [2] さらに追加です

カミタクこと神山卓也       [PC]    2006/04/22 21:03:52       [削除]

             ○ 照国神社

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN35.HTM

 

○ 探勝園跡(島津三銅像〜照国神社脇の島津斉彬公像,島津久光公像,島津忠義公像〜)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN36.HTM

 

○ 荒田八幡宮

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN37.HTM

 

○ 薩摩ガラス工芸(薩摩切子)工場見学

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN38.HTM

 

○ 磯くわはら館(旧芹ヶ野島津家金山鉱業事業所建物のレストラン)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN39.HTM

 

○ 異人館(旧鹿児島紡績所技師館)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN40.HTM

 

○ caf'e潮音館(旧・重富島津家別邸米蔵の石蔵のカフェ:田之浦潮音館)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN41.HTM

 

○ 多賀山公園(東郷平八郎銅像,東福寺城址)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN42.HTM

 

 

 

 

 ただの偶然?

[1] 根子 [PC]    2006/04/07 06:48:23       [削除]

             自分は、岩手県盛岡出身で、苗字が根子なんですが。

たまたま今日、根子 家系 盛岡 で検索したら、このページがヒットしました。

うーん実は自分も今バンドやってまして、好きな音楽もかなり近いのです。

デヴィッドカヴァーディルなんか、世界で一番好きなVoだし、マイケルシェンカーも、一番好きなギタリストです。

僕もVo兼Gtやってます。

凄い偶然だったんで、あまり書き込みとかしないんですが、今日は書き込みました。

             

 [2] 恐らくは何か関係があったのではないかと

カミタクこと神山卓也       [PC]    2006/04/09 14:12:04       [削除]

             根子様、書き込みありがとうございます。

 

 盛岡ご出身で苗字が根子であれば、拙祖先がいた稗貫郡根子村(今の花巻市)と関係がある可能性が高いと思います。恐らくは、戦国末期(安土桃山時代)に根子氏が滅んだ際に何とか生き残って散った同族の内、後に南部公に召し抱えられて「神山」に改姓した拙一族とは別系統の一族の末裔であるか、さもなくば祖先の方が根子村の住人で、明治時代に苗字を整備した際

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%97%E5%AD%97#.E6.98.8E.E6.B2.BB.E6.

99.82.E4.BB.A3.E4.BB.A5.E5.BE.8C.E3.81.AE.E5.90.8D.E5.AD.97

に根子村の地名から苗字を採用したか、のいずれかである可能性が高いと思います。そのいずれであるにせよ、根子様のご先祖様は花巻の根子におられた可能性が高いのではないでしょうか?。「ご縁」ですよね。

 

 ご先祖様をお調べの際には、花巻市の旧・根子村には、かつて根子氏が室町時代に建立した「曹洞宗 法音山 昌歓寺」

http://ww5.et.tiki.ne.jp/~jin-s/

がありますので、そこの過去帳など見せていただければ資料があるかも知れません(が、同寺は過去何回かの火災で古文書が焼失し、私自身が調べた祖先の歴史をお伝えしたことがあったりするので、あまり辿れないかも知れません)。

 

 音楽的にも近いですね。デヴィッドカヴァーディルについては、「クラシックから転向したHRHMアーティスト」としてはディープ・パープルのBurnが大好きである旨は言わずもがなですが、ホワイトスネイクのサーペンスアルバスのHere I Go Againが滅茶苦茶大好きです。

 

 何はともあれ、これからもよろしくお願い申し上げます。

 

 

 はじめまして!

[1] ゆい [PC]  2006/04/02 18:02:16          [削除]

             ゆいといいます。

カミタクさんのCDすごく素敵ですね★

寝る前に聴くとぐっすりです(^^)

サビだけじゃ物足りなくなり、

この前TSUTAYACD探したんですけど、

ありませんでした。。。

しばらくはサビのみで耐えようと思います(><)

             

 [2] どうもありがとうございます!

カミタクこと神山卓也       [PC]      2006/04/09 13:37:16                 [削除]

             ゆい様、レスが遅れてしまい申し訳ありません。ロックバンド・STATISTICS

http://www.statistics-jp.com/

のカミタクこと神山卓也

http://www.kamitaku.com/

です。

 

 弊バンドの曲を気に入って下さり、誠にありがとうございます。そう言って下さると、とてもうれしく、ありがたいです。

 

 弊バンドの曲は、当初はディストリューター・VIVID SOUND

http://www.vividsound.co.jp/

で取り扱っていただけていたので、各CDショップの店頭に無い場合でも取り寄せが可能だったのですが、いつからか取扱中止になってしまったため、残念ながら取り寄せ不可能になってしまいました。

 

 ネットショッピングでは、indiesmusic.com

http://www.indiesmusic.com/artistview.asp?id=5298

でお取り寄せが(未だ)可能かと思います。indiesmusic.comでお試しいただくか、さもなくば、お差し支えなければ以下の2方法の内いずれかで当方までご連絡いただければ、CDを送付申し上げます。

 

○ 方法1

 弊バンド・STATISTICS所属音楽レーベル「Trade Winds music」保有会社「トランスアジア ジャパン リィミテッド」

http://www.tap-japan.com/transasia/world.html

にご連絡いただく。

○ 方法2

 以下の拙・メールアドレスまでご連絡いただく(注)

<メールアドレス削除>

(注)最近スパム・メールが多いので防止策として全角文字で書いてありますので、恐縮ですがこのメール・アドレスをお使いになる場合には、半角で打ち直して下さるようお願いいたします。

 

 お手数をおかけし恐縮ですが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 こんにちわ〜^^^

[1] かこちゃん    [PC]  2006/03/31 12:04:37          [削除]

             (^^)(^^)(^^)(^^)(^^)

 

先生!

愈々セリーグ開幕!!

 

頑張れ横浜ベイスターズ☆。・。・★。・。☆

 

忘れていやぁしないだろうね先生!

             

 [2] 横浜開幕戦負けちゃったけど開幕第2戦は勝ったみたいですね

カミタクこと神山卓也       [PC]    2006/04/02 00:49:42       [削除]

             「かこちゃん」様、ご無沙汰しております。鹿児島は「三寒四温」というような感じですが、横浜はいかがですか?。

 

 ご心配なく。第2の故郷・鹿児島

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/kagoonin.htm

がどんなに大好きになっても、第1の故郷・横浜

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK14.HTM

のことを忘れたりはしませんので。鹿児島で温泉http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM

にハマってみたところ、「横浜にも実は結構温泉たくさんあったんじゃん!」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/YOKO_ON.HTM

ということに改めて初めて気づいたりして、第2の故郷が好きになることで、今まで知らなかった第1の故郷の特徴に気づいたりできて、「一粒で二度おいしいじゃん!」などと感じたりする今日この頃でございます(他地域の方へ:「じゃん」というのは横浜弁です)。

 

 我々が応援する横浜ベイスターズ

http://www.baystars.co.jp/

ですが、残念ながら開幕戦巨人に負けてしまいましたね。生まれは東京なので私はアンチ巨人でもないのですが、やっぱ何と言っても「横浜ベイスターズが一番じゃん!」なので「横浜−巨人」戦で横浜が負けると悔しいっス。

 

 まぁ、でも、今夜の試合見逃したのですが、ベイスターズのHP

http://www.baystars.co.jp/

見ると第2戦は勝ったみたいなので何よりです。明日勝てれば開幕3連戦は勝てる訳で、ここで明日もベイスターズに勝って欲しいですよね。昨期は久し振りにAクラス入りしてくれたので、「今期こそは優勝だ!」とか思う訳ですが、TVK(テレビ神奈川)が写らない当地(鹿児島)では、巨人戦でも無い限り中継で横浜戦を見る機会が無いことが、大好きになった鹿児島での数少ない不満の一つです。あ、そうそう、TVKでやってる「ビルボード・トップ40」が当地では放映局がないので、鹿児島に来てから洋楽チャートにすっかり暗くなってしまいました。アハハハハ。

 

 甲子園の高校野球の準々決勝でも横浜が早実に勝ったみたいなので、「やっぱ横浜最高じゃん!」とか思う訳です。

 

 鹿児島大好きでしばらく戻りたくない訳ですが、やっぱ横浜ネタが出て来るとべらぼうに懐かしいですね。

 

 余談ですが、昨年2005年は日露戦争100周年で横須賀はきっと大騒ぎだったと推測しますが、日本海大海戦時の連合艦隊司令長官にして日本が世界に誇る東郷平八郎元帥は、軍港・横須賀を抱える我が第1の故郷・神奈川の英雄であると同時に、薩摩出身なので現在大好きな第2の故郷・鹿児島の英雄でもあるので、「神奈川も鹿児島も両方とも大好き」で、かつ「海が好き」な私にとっては、個人的には「日本の英雄の中で特に大好きなナンバー・ワン」です。東郷元帥生誕の地の石碑見に行ったりしてしまいました。拙実家は横浜の中では横須賀に近い方にあるので、実は結構三浦半島

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/MIURAON.HTM

にもいろいろな想い出があり、好きだったりいたします。

 

 

 リンクの解除について

[1] ならんこ        [PC]    2006/03/22 23:31:59       [削除]

             カミタクさん

指宿の宿で悠離庵の説明でわたしのブログへのリンクをはずしてもらえないでしょうか?お願いします。

             

 [2] ブログへのリンクを外しました。

カミタクこと神山卓也       [PC]    2006/03/24 00:00:10       [削除]

             大変失礼いたしました。リンクを外しました。

 

 

 最新コンテンツ追加

[1] カミタクこと神山卓也 [PC]    2006/03/05 11:36:22       [削除]

             200602月末〜03月初め、以下の対応をしました。

 

1.「鹿児島地域ガイドリンク集」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM

「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM

「各種地域情報」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK17.HTM#sub04

(現・指宿観光案内

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/IBUKAN.HTM

や指宿温泉案内

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/IBUSUKI.HTM

等)ページのサブ・コンテンツとして、

(1) 岩崎美術館・工芸館訪問記(観光案内)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN29.HTM

(2) 開聞岳 開聞山麓自然公園 訪問記(観光案内)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN28.HTM

(3) 池田湖訪問記(観光案内)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN27.HTM

(4) 中山温泉入湯記(鹿児島市内温泉)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON52.HTM

(5) 山川ヘルシーランド露天風呂入湯記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON53.HTM

を追加しました。

 

2.「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM

の中を微修正して、掲載情報を最新化しました。

 

3.「鹿児島地域ガイドリンク集」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM

(現

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKANRT.HTM

等)

「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM

「各種地域情報」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK17.HTM#sub04

ページのサブ・コンテンツとしての後述の各ページを、ご来訪客の方にお使い易くしていただくべく、以下の修正を行いました。

 

(1) 「横浜地域紹介リンク集」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK14.HTM

ページ内記載内容として、「横浜観光案内」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK14.HTM#kankou

「横浜のホテル・ガイド(楽天トラベル宿泊機能付き)」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK14.HTM#hotel

の追加。

 

(2) 「東京地域ガイドリンク集」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK13.HTM

ページ内記載内容として、「東京のホテル・ガイド(楽天トラベル宿泊機能付き)」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK13.HTM#hotel

の追加。

 

(3) 「川崎地域ガイドリンク集」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK15.HTM

ページ内記載内容として、「川崎のホテル・ガイド(楽天トラベル宿泊機能付き)」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK15.HTM#hotel

の追加。

 

(4) 「湘南・三浦・鎌倉の温泉・観光案内」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/MIURAON.HTM

ページ内記載内容として、「湘南・三浦・鎌倉の観光」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/MIURAON.HTM#kankou

温泉宿以外も含めた「湘南・三浦・鎌倉のホテル・ガイド(楽天トラベル宿泊機能付き)」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/MIURAON.HTM#hotel

の追加。

 

(5) 「札幌市内観光・温泉案内(定山渓温泉も含む)」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/SAPPO_ON.HTM

ページ内記載内容として、「温泉宿以外も含めた札幌のホテル・ガイド(楽天トラベル宿泊機能付き)」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/SAPPO_ON.HTM#hotel

の追加。

 

(6) 「京都市の温泉・観光案内」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KYOTO_ON.HTM

ページ内記載内容として、「京都観光」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KYOTO_ON.HTM#kankou

「温泉宿以外も含めた京都のホテル・ガイド(楽天トラベル宿泊機能付き)」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KYOTO_ON.HTM#hotel

のさらなる充実化。

 

(7) 「大阪府の温泉・観光案内」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/OSAKA_ON.HTM

ページ内記載内容として、「温泉宿以外も含めた大阪のホテル・ガイド(楽天トラベル宿泊機能付き)」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/OSAKA_ON.HTM#hotel

のさらなる充実化。

 

(8) 「神戸市の温泉・観光案内(有馬温泉も含む)」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KOBE_ON.HTM

ぺージ内記載内容として、「温泉宿以外も含めた神戸のホテル・ガイド(楽天トラベル宿泊機能付き)」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KOBE_ON.HTM#hotel

のさらなる充実化。

 

(9) 「別府温泉案内」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/BEPPU.HTM

ページ内記載内容として、「ホテル・ガイド機能(楽天トラベル宿泊機能付き)」のさらなる充実化。

 

(10) 「横浜地域紹介リンク集(全般・観光案内)」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK14.HTM

「横浜温泉案内」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/YOKO_ON.HTM

「東京地域ガイドリンク集(全般・観光案内)」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK13.HTM

「東京温泉案内」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/TOKYO_ON.HTM

「川崎地域ガイドリンク集(全般・観光案内)」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK15.HTM

「川崎温泉案内」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAWA_ON.HTM

「湘南・三浦・鎌倉の温泉・観光案内」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/MIURAON.HTM

「相模原市,厚木市,相模湖,丹沢,小田急沿線(箱根,東京,川崎以外)の温泉・観光案内」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/SAGAMION.HTM

という、各相互隣接地域での相互参照リンク(横飛び)機能強化。

 

(11) 「京都市の温泉・観光案内」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KYOTO_ON.HTM

「大阪府の温泉・観光案内」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/OSAKA_ON.HTM

「神戸市の温泉・観光案内(有馬温泉も含む)」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KOBE_ON.HTM

という、各相互隣接地域での相互参照リンク(横飛び)機能強化。

 

 

 

 鹿児島観光案内+α

[1] カミタクこと神山卓也 [PC]    2006/01/15 14:17:41       [削除]

             以下のコンテンツを、「Noblesse Oblige カミタクの部屋」

http://www.kamitaku.com/

に追加しました。

 

◎ 鹿児島案内

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM

(現

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKANRT.HTM

等)への追加

○ 島津家別邸:名勝 仙巌園(磯庭園)訪問記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN19.HTM

◎ 温泉天国・鹿児島温泉紹介!

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM

への追加

○ 指宿こころの湯入湯記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON49.HTM

○ 二月田温泉殿様湯入湯記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON50.HTM

◎ 鹿児島県外温泉リンク集

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM#sub11

○ 神奈川県内陸部の温泉・観光リンク集(+スーパー銭湯)(相模原市,大和市,海老名市,厚木市,伊勢原市,秦野市,相模湖,丹沢エリアの各市内温泉,スーパー銭湯,飯山温泉,七沢温泉,大山温泉,鶴巻温泉,中川温泉,陣馬の湯 他)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/SAGAMION.HTM

 

 特に、二月田温泉殿様湯入湯記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON50.HTM

は、私にとっては記念すべき、鹿児島県内50湯目の入湯です!。

             

 [2] 新コンテンツ

カミタクこと神山卓也       [PC]    2006/01/28 17:50:24       [削除]

             ○ 北九州市内温泉(北九州市の温泉),筑豊の温泉,豊前の温泉,下関市の温泉+観光案内,スーパー銭湯 リンク集

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KITAKYUO.HTM

 

 

 突然申し訳ございません。

[1] 目指せ卒業! [PC]    2006/01/22 09:11:12       [削除]

             突然の書き込み失礼します!

 

私は現在、大学に通っているものです。

そして、1月27日に卒業をかけた試験を控えているものです。

 

試験問題が、日本経済史、その中でも石炭市場ということで、いろいろと調べているうちにここへたどり着きました!

現在、色々と調べているのですがあまりいい情報がありません。

炭鉱マニアのカミタクさん!もし、よろしければ何かヒントをください!

 

卒業できるかどうか、かかってます・・・。

少しでもよいのでお願いします!!

 

問題は

@江戸時代の石炭市場の発展と、福岡藩の政策について

A幕末開港後の海外石炭市場の発展、および主要生産地の拡大

B筑豊石炭産業の発展(明治10年代後半〜30年頃)について(国内市場、制度、鉄道・港湾整備・経営者)

 

です!!

少しでもかまいません!!

よろしくお願いします!!

             

[3] 目指せ卒業! [PC]    2006/01/23 02:28:52       [削除]

             多くの資料ありがとうございます!

なんとか、がんばってみます!!

ありがとうございました!!

             

 [2] 筑豊の炭鉱史を調べるのに良いサイト

カミタクこと神山卓也       [PC]    2006/01/23 02:00:45       [削除]

             炭鉱マニア

http://coal-mania.hp.infoseek.co.jp/

(現

http://coal.shimazu-yoshihiro.net/

)のカミタクこと神山卓也(本名)

http://www.kamitaku.com/

です。

 

 卒業がかかっているとのことですので、とり急ぎ、知っている限りでの(知っている限りのことでお許しを)、調べるのに丁度良いサイト並びに私が知っている限りでの参考文献について、以下のとおり回答いたします。本については、大学の図書館でお探しになるとよろしいかと思います。なお、これらのリンク先は、福岡地域史本とフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』以外は全て炭鉱マニアWEBサイトのリンク集に載っているサイトのサブ・コンテンツから、とり急ぎ探したものです。↓以外にも、同リンク集リンク先をお探しになれば、何か良い情報が載っているかも知れません。試験頑張って下さい。

 

1.江戸時代の石炭市場の発展と、福岡藩の政策について

& 3.筑豊石炭産業の発展(明治10年代後半〜30年頃)について(国内市場、制度、鉄道・港湾整備・経営者)

 

 

(1) 石炭関係資料集

http://e-ono.com/coal/

内の、石炭関連年表

http://e-ono.com/coal/nen.htm

 

(2) 産業考古学会

http://www.ricoh.co.jp/net-messena/ACADEMIA/JIAS/

会誌バックナンバー

 

(3) 直方市石炭記念館

http://www.nogata-navi.com/sekitan/

の「筑豊炭田について」

http://www.nogata-navi.com/sekitan/chikuho.html

「炭鉱の歴史」

http://www.nogata-navi.com/sekitan/rekisi.html

 

(4) わかみやふれあいページ

http://ww71.tiki.ne.jp/~buci/

内の「宮田町石炭記念館」

http://ww71.tiki.ne.jp/~buci/sekitan1.html

の「貝島炭砿の歴史回顧」

http://ww71.tiki.ne.jp/~buci/sekitan2.html

 

(5) 九州大学総合研究博物館

http://www.museum.kyushu-u.ac.jp/

の「インターネット博物館「石炭・金・地熱」」

http://www.museum.kyushu-u.ac.jp/MINE2001/index.html

の「石炭コーナー」

http://www.museum.kyushu-u.ac.jp/MINE2001/02menu.html

 

(6) 同じく九州大学総合研究博物館

http://www.museum.kyushu-u.ac.jp/

の「筑豊石炭鉱業データベース」

http://record.museum.kyushu-u.ac.jp/search/sekitan/index.html

 

(7) 九州大学石炭研究資料センター

http://www.en.kyushu-u.ac.jp/coal/sekitan-j.html

の「石炭研究資料叢書」

http://www.en.kyushu-u.ac.jp/coal/kenkyuusousyo.html

「エネルギー史研究」

http://www.en.kyushu-u.ac.jp/coal/energy.html

 

(8) 九州大学附属図書館ホームページ

http://www.lib.kyushu-u.ac.jp/index.html

の「鉱山・精錬史料」

http://record.museum.kyushu-u.ac.jp/kouzan/

 

(9) 夏台文化博物館

http://www.geocities.jp/iota_titanus/index.html

の「産業考古学研究室」

http://bunhaku.hp.infoseek.co.jp/

掲載の市原猛志「日本炭礦の歴史と遺跡について」(12−7発表レジュメ)

http://bunhaku.hp.infoseek.co.jp/nittan1.html

 

(10) 筑豊一番

http://www.chikuho1.com/

の「筑豊炭田」

http://www.chikuho1.com/rekisi/rekisi8.htm

 

(11) 日炭高松炭鉱の記憶

http://members.jcom.home.ne.jp/nittan-takamatsu/

の「頃末炭坑〜日本炭礦の歴史 (MS.10)

http://members.jcom.home.ne.jp/nittan-takamatsu/nittan-takamatsu-rekis

hi-1.htm

 

(12) インドネシア専科

http://www.jttk.zaq.ne.jp/bachw308/index.html

の「大槻重之著「石炭をゆく」」

http://www.jttk.zaq.ne.jp/bachw308/page036.html

 

(13) 「福岡県の歴史」(山川出版社)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4634324008/qid=1137946890/sr=

1-1/ref=sr_1_10_1/249-2649908-6721927#product-details

 

(14) 「新版 福岡県の歴史散歩 新全国歴史散歩シリーズ」(山川出版社)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4634294001/qid=1137947067/sr=

1-4/ref=sr_1_10_4/249-2649908-6721927

 

2.幕末開港後の海外石炭市場の発展、および主要生産地の拡大

 

 この辺りは私は詳しくないので...

 

(1) インドネシア専科

http://www.jttk.zaq.ne.jp/bachw308/index.html

の「大槻重之著「石炭をゆく」」

http://www.jttk.zaq.ne.jp/bachw308/page036.html

 

(2) フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

http://ja.wikipedia.org/wiki/

の「産業革命」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%A3%E6%A5%AD%E9%9D%A9%E5%91%BD

「石炭−外国の炭鉱」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E7%82%AD#.E5.A4.96.E5.9B.BD.E3.

81.AE.E7.82.AD.E9.89.B1

「スコットランド−経済」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%8

3%A9%E3%83%B3%E3%83%89#.E7.B5.8C.E6.B8.88

 

 

 

 鹿児島空港天然温泉足湯「おやっとさあ」入湯記

[1] カミタクこと神山卓也 [PC]    2006/01/05 00:52:11       [削除]

             HPNoblesse Oblige カミタクの部屋」

http://www.kamitaku.com/

管理人で、ロックバンド「STATISTICS

http://www.statistics-jp.com/

リーダーのカミタクこと神山卓也です。

 

 新年早々の新コンテンツとして、当中の「温泉天国・鹿児島温泉(かごしま温泉)紹介!」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM

の中に、

○ 鹿児島空港天然温泉足湯「おやっとさあ」入湯記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOASH2.HTM

を設けましたので、お知らせいたします。

 

 鹿児島の温泉って、ホント、最高ですねぇ!!。

 

 

 あけましておめでとうございます

[1] カミタクこと神山卓也 [PC]    2006/01/03 19:17:15       [削除]

             あけましておめでとうございます。

 

HPNoblesse Oblige カミタクの部屋」

http://www.kamitaku.com/

管理人で、ロックバンド「STATISTICS

http://www.statistics-jp.com/

リーダーのカミタクこと神山卓也です。

 

本年も、よろしくお願いいたします。

 

 上述の

○ 拙個人公式WEBサイト「Noblesse Oblige カミタクの部屋」

http://www.kamitaku.com/

○ ロックバンド「STAISTICS」公式WEBサイト「STATISTICS Official WEB Page

http://www.statistics-jp.com/

の他にも、以下のHPを、本年もよろしくお願い申し上げます。

○ 「カミタクの部屋」中の「鹿児島観光案内など鹿児島地域紹介リンク集」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM

(現

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKANRT.HTM

等)

○ 「カミタクの部屋」中の「温泉天国・鹿児島温泉(かごしま温泉)紹介!」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM

○ 「カミタクの部屋」中の拙「著書,訳書」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/BOOKROOT.HTM

○ 「カミタクの部屋」中の「学術研究の部屋」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/STUDROOT.HTM

○ 「カミタクの部屋」中の「短歌の部屋」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/TAN_ROOT.HTM

○ 「カミタクの部屋」中の「政策提言の部屋」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/POLIROOT.HTM

○ 「カミタクの部屋」中の「産業振興,地域振興,産学連携,TLO,起業支援,中小企業支援リンク集」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK12.HTM

○ 「カミタクの部屋」中の「学術関連リンク集」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK05.HTM

○ 「炭鉱マニア」

http://coal-mania.hp.infoseek.co.jp/

(現

http://coal.shimazu-yoshihiro.net/

○ 「鉄道艦船航空陸自マニア」

http://kamitaku.easter.ne.jp/

○ 民主党(旧・自由党)ネット版勝手連「ネットDE討論@渋谷」神奈川支部公式WEBサイト「ネットDE討論@Marine

http://atmarine.at.infoseek.co.jp/

 

 

 love system 愛情主義経済

[1] baibai@white.plala.or.jp            [PC]      2005/12/26 14:40:47                 [削除]

             景気の良いときは、景気に経済を任せて、

 

景気の悪いときは、財政に経済を任せればよい、

 

それによって、経済は安定して変動していくだろう。

 

        ―――愛の税金より―――

 

 

 

 

 

所得課税の危険性について?

 

?

 

カジカワ キヨシ ?

 

?

 

税という公益を求める為の費用は、私益を求める為の費用が多い人程、負坦していくべきではないのか?利益があろうとなかろうと負担責任が発生するのであれば、所得に課税するのは間違いと言えるであろう。所得に課税すると云う事は、個人の支出以上の収入が無い所からの公共の支出は得られない、という私費優先状態を発生させてしまい、不況事に於いて健全なる国家運営が危まれる可能性が大いにあるのではないのか?ここに疑問の一石を問いたい。

 

 

 

 

 

 

私の問題意識 カジカワ キヨシ

 

love system「愛情主義経済」と言ってしまえば簡単なのであるが、私の問題意識は「所得に課税して、所得が増えるのか?」という所である。前に「収入税」を考えたが「所得に課税」という分は消えず困っていた。長い間考えた末に、お互いの経費に課税する「必要経費税」と「逆人頭税」を想いついた。そこに在る真理とは何だろう?『安定した経済変動の為には景気と財政は反比例の関係が良い』だった、ミクロ経済とマクロ経済を行ったり来たりする「愛」−団体行動と個人行動の利害関係が相反せず一致すること、その大小関係は反比例である−というものだった。 今までは、「景気が良くなれば財政は豊かになり経済はよくなる」という説があたりまえだったが、「安定した経済変動」「大小関係は反比例である」という新しい説とあわせてみると、なにか臭うぞ?「景気が悪くなれば財政は貧しくなり経済は悪くなる」とも言えるのではないか?これでは「ビルトインスタビライザー」なんてものはまったくのうそっぱち「一生懸命がんばっても、景気が良くならなければ何の意味も持たない」「累進課税では、貧富の格差をつけたほうが税収は良くなる」訳である。 税率変動の際、「利益」の課税にすると政府は増税賛成、民間は減税賛成となってしまい、意見は一致しません。もし「経費」の課税にするとどうでしょう、景気のよいときは、政府も民間も「増税賛成」―だって物を安く売る人は増えて欲しくない―、景気の悪いときには、両方とも「減税賛成」―3%の儲けを払うのも大変なはず―である。

 

 最期に「可処分経費の廃棄は可能か?」というところです。つまり、仕事が無くなっても人は生きていけるのか?とは、長い時間の後で、今の日本みたいに「無職・アルバイター」の人々が増えても良いのか?これが私の問題意識です。 あと、付け加えるところは、法人税と所得税を合わせて「必要経費税」を創っても良いのだろうかという所だ!所得税を法的に法人経費課税とし、その代わり法人の利益には課税しない、事実上の法人税の廃止を試みてはどうだろうか?

 

 

 

 

 

 

ある男の人生。『愛の税金』はあるのか?

利益に課税して費用を確保する税よりも

費用に課税して利益を確保する税がよい。

 これを「愛の税金」と呼ぶ。

 

いじめられっこの小学生が文集で「よいことをしてゆうめいになる」と書いた。中学で一生懸命がんばったが英語ができず「難しいことを簡単にする学問をしよう」と高校に進んだ。たくさんの事を学び、 たくさんの人と出会う

はずだったが、勉強に疲れ体力もなく将来の伴侶にも出会わなかった。彼は、愛のない論議によって生まれた「消費税」に疑問を持ち「愛のある税」を作ろうとした。やがて、消費税の仕入れ税額控除を利益税額控除制度に変えるだけで”生産費税”が作れることを知る・・・・・・

 

さあどうしよう???

 

 

 

 

 

もし、所得税が所得を減らし、法人税が法人を減らし、消費税が消費を減らす税ならば、(生活の税金)

経費課税によって経費を減らし、生産費税によって生産費を減らし必要経費税によって必要経費を減らす、といった逆引き的な考え方もあるだろう。(仕事の税金)

 

スペック 19インチ 文字のサイズ 最大  40文字程度

 

 おとうとに言われたことだが「きょっちゃんは、確実に税金を取りたいのね」だと・・・

確かに、景気のよいときはともかくとして、景気が悪いとき(人、場所)に確実に税収が、確保される税がほしい。それはもしかして、金持ち増税貧乏人減税、の逆三角形形の税収行動ではなく、金持ちには小さな政府、貧乏人には大きな政府、景気のよいときに景気に経済を任し、景気の悪い時には財政でがんばろう論的なone for all,all for one風のピラミッド型税制を

欲している。

 

 難しいことを考えずに、生産費に課税し、生産価値、生産効率を上げたい。

 

 

 

意見感想ください   〒363−0007

 

 埼玉県桶川市大字小針領家100

 

      048−728−0158

 

  竦 清    kajikawa kiyosi

 

35歳    無職

 

http://www2.plala.or.jp/TAX/plalaboard/index_sq.html

 

 

http://www.freeml.com/info/love-system@freeml.com

 

 

 

             

 [3] 掲示板管理人管理記録

カミタクこと神山卓也       [PC]    2005/12/27 00:28:19       [削除]

              カジカワ様の書き込みは住所,電話番号など個人情報丸出しの書き込みなので、ご本人のリスク軽減のために住所と電話番号のみ削除しようかとも思いましたが、以下の2点の理由により、同情報を残したまま改変せずに掲載を継続することにいたします。

理由1:ご本人様のHPでも住所と電話番号を公表しておられるみたいですので、個人情報公開のリスクは覚悟の上の書き込みと思量されること(その代わり、住所&電話明記による何らかの問題が万一生じた場合、ご本人がご自分で書き込まれた以上、私は責任を負いかねますので、その点はお含み置きいただきます)。

理由2:個人情報の削除とは申せ、他人の書き込みを勝手に自分が改変することはネチケット上どうか、という観点からの問題もあること。

 

 なお、この方は他の掲示板でも同様の書き込みを多くしておられるご様子ですが、あまり書き過ぎるとスパムと紙一重と化してしまいかねないと思いますので、親切心からご忠告申し上げておきます。スパムと情宣とは紙一重ですが、「明らかに客観的にスパムと認識し得る状況」には至っていないような気がしますので、故に「スパムだ」と決めつけては失礼に値して「紙一重のこっち側(=単なる自説の情宣)」の状況にまだ止まっていると判断し、発言全体の削除はいたさぬ所存です。

 

 

 新コンテンツのご案内

[1] カミタクこと神山卓也(本当の管理人) [PC]    2005/12/25 09:45:36       [削除]

             200511月後半〜12月、当掲示板のWEBサイト「Noblesse Oblige カミタクの部屋」

http://www.kamitaku.com/

に、以下のコンテンツを追加しました。

 

○ 天文館訪問記(鹿児島の中心街・繁華街・天文館案内)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN17.HTM

○ 山形屋百貨店訪問記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN16.HTM

○ 「アミュプラザ鹿児島&大観覧車アミュラン」訪問記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN18.HTM

○ 錦江高原ホテル入湯記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON46.HTM

○ 春日温泉入湯記(鹿児島市内温泉の温泉銭湯)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON47.HTM

○ 京都市の温泉・観光リンク集

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KYOTO_ON.HTM

○ 神戸市の温泉・観光(有馬温泉も含む)リンク集

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KOBE_ON.HTM

 

 

 べらぼうにクソ頭にきた!:「管理人より」などとあったら、ウソ書き込みだと思って下さい

[1] カミタクこと神山卓也(本当の管理人) [PC]    2005/12/19 00:57:06       [削除]

             当掲示板にウザいスパム書き込みが来る度に掃除しているのですが...

 

過日「管理人より」という題でそげなもんがありました。しかも、当HP

http://www.kamitaku.com/

だけでなく、拙管理の別HPにもです。これでは知らずに来る人が、おいがそげなサイトの宣伝をしているように誤解してしまうではないか!、と思います。

 

 スパムだけでも頭に来るのに、おまけにすまして「なりすまし」とはなんごつか!。け、くそべらぼうめ!、と腹が立つのであります。

 

 おいが直接書く際には本名明記しております。「管理人より」などと書く場合には、そげな書き込みはウソ書き込みだと思って下さるよう、お願い申し上げます。

 

 

 エクセル

[1] スタファン    [PC]  2005/12/08 22:01:50          [削除]

             特別なソフトを購入しなくても、エクセルで重回帰分析が可能だということを最近知りました。重回帰分析!!とか誇らしげに謳ってアドオンソフトが販売されていたりするもので、エクセルでは出来ない事情があるのだろうなと思い込んでしまって、時代に遅れていたのが悔しい。

             

 [3] 余談ついでに

カミタク              [PC]    2005/12/11 23:03:18       [削除]

             先述の拙カキコは、急いで書いたので誤変換などによる誤字はお許し下さい。

 

 余談ついでに...ですが、上述の「p=MC」メカニズムは、適正な対価を徴収可能な場合には、IT革命の経営学的側面で巷間よく言われていた「収益逓増モデル」の発生メカニズムである旨は、ご存知のことと思います。この同じメカニズムが、対価徴収不可能になった場合(=違法コピーが横行した場合)には途端に逆転して、「音楽CDの売上が10年もしない内に半減した」ような惨状の発生メカニズムにもなる訳で、うまくいくかうまくいかないかの運命の分かれ道は、正にコインの表裏のように仕組みの上では大本の発生メカニズムが同じ場合があるのだ、と複雑な心境でこのような現象を眺めております。

 

 「収益逓増モデル」と「限界費用ゼロの罠,価格ゼロの罠」とは紙一重だったのです。怖いですねぇ。

             

 [2] 表計算と回帰分析について

カミタク              [PC]    2005/12/11 22:47:27       [削除]

             スタファン様、カキコありがとうございます。

 

 そうです、EXCELでも重回帰分析はできるのです。そもそも、Windowsが世に出る前、EXCEL以前の1980年代後半の表計算ソフトのデファクト・スタンダードだった当時のMS-DOS版のLotus1-2-3でさえ重回帰分析は可能でした。私事で恐縮ですが、拙稿「保険需要関数計測の試み −ベルヌイ−ラプラス型効用指標関数を用いた実証分析として−」(第38回[1989年度]東亜火災賞佳作賞受賞論文,1990)の研究はLotus1-2-3の重回帰分析を用いて計測したものです。

 

 当然のことながら、Windowsの時代になってEXCELが新たなデファクト・スタンダードになってLotus1-2-3を表計算ソフト市場から駆逐してM/S(マーケット・シェア)を奪うことに成功した過程では、或る程度のデータ互換性と、データ互換性が100%ではない箇所でも機能的にはアッパー・コンパチビリティが無ければ市場を奪うことはできませんので、(例外はあるかも知れませんし細かくは存じ上げませんが、少なくとも私が使っていた機能に限って申せば)Lotus1-2-3でできることは全てEXCELでも実現可能だったと思います。

 

 MS-DOS時代の表計算ソフトは定価9万8千円もしていたのでボーナス時に泣く泣く買ったのですが(注:ただし、当時でもアシスト社のアシストカルクは安かった)、昨今の表計算ソフトは定価レベルでさえ値段が下がって買い安くなったと思います。これは、拙稿「eエコロジーに関する概観的考察」(OA学会『オフィス・オートメーション』,2001Vol.22No.3pp.6671

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/STUD0010.HTM

内の「5.アイデアの経済学としての知的所有権」で述べたようなメカニズムによって実現しているもので、ミクロ経済学の基礎理論で簡単に説明できます。つまり、著作権等の知的所有権も含む「アイデア(=情報財)」は追加1単位が「コピー」で生産できてしまうため、その総費用関数において限界費用は限りなくゼロに等しくなります。ここで、利潤をπ,財の価格をp,数量をq,費用をCとすれば,利潤πは

 

(1) π = pq − C

 

で表されます。いま、完全競争市場を想定すれば個別企業にとって価格pは所与となりますので、利潤πを極大化する生産量qは、利潤極大化の一階の条件から

 

(2) dπ/dq dC/dq

        MC

        0

 

となるときのqになります。(2)式を変形すれば

 

(3) p = MC

 

となりますので、完全競争市場では限界費用MCがその財の価格になります。この「p=MC」,すなわち「完全競争市場では価格は限界費用に等しくなる」という点は、ミクロ経済学の教科書の企業の行動理論の最初の方に出て来るごくごく初歩の単純なモデルですよね。ところがコンピューター・ソフトの場合、上述のようにコピー費用がゼロなので「媒体費用や人件費」を考慮しても限界費用は僅少となるので、本当は「9万8千円/コピー」という価格は過大であり、MS-DOS時代医はLotus1-2-3の独り勝ちだったためほぼ「寡占利益」を貪っていたのでした(なお、当時、アシスト社のビル・トッテン社長がPCソフトは高過ぎるとして廉価ソフトの「アシストシリーズ」を世に出したのは、正にこの点を問題にしたものでした)。

 

 「アシストシリーズ」は、例えば重回帰分析ができないなどロー・エンド・モデル・ソフトだったのでLotus1-2-3の寡占状況を打ち崩すまでにはいきませんでしたが、Windowsの普及と共にマイクロソフト社がハイ・エンド・モデル・ソフトのEXCELで競争を挑んだ際にはどこまでも際限の無い価格引き下げ競争に陥り、今日の低価格に至ったのですが、それを可能ならしめた背景が上述の「P=MC」メカニズムだったのです。まぁ、いくらなんでも実際には、固定費用(=開発費その他)は回収できないと企業は潰れてしまいますし、次に開発しようという奴は現れなくなりますから、さすがに本当に価格がゼロになることはありませんけど。

 

 余談ですが、「コピー費用はコストがほとんどゼロ」ということは逆に言えば、「コピー工程」をメーカー側が握っていればまだマトモに価格を付与することができますが、「ユーザー側が勝手にコピー可能」だと、誰も対価を払わないままのコピーが横行することになり、文字どおり「価格がゼロ(つまり、無料)」と化してしまいます。これが正に違法コピーの経済学的なメカニズムであり、「アイデア(情報財)」系の財にとってはこれは深刻な問題で、PCソフトでは中国で横行する違法コピーは深刻な問題ですし、音楽でも違法ダウンロード・コピーによりCDの売上は1990年代末期から見て半減に等しい惨状を呈しています。私はこれを、「限界費用ゼロの罠」と呼んでおりますが、どこか別の場で慶大の経営情報論の國領教授が同じような用語を言っていたのを聴いた記憶がありますので、残念ながら拙オリジナルの用語ではないかも知れません。食えなきゃだれも生産できなくなるので、我々良きユーザーは、上述の「9万8千円」みたいな暴利には反対し(てライバル製品を買ったりし)ながらも、「違法コピーはせずに正当な対価は払う」ように心がけましょうね、というのが多分、消費者側における経済倫理の落としどころなのだと思います。余談ついでに、こーゆーことが、この世には「著作権」が必要である旨の経済学的なメカニズム・理由です。まぁ、このように考えてみると「経済学は役に立たない」というのはウソで、世の中で起きていることのメカニズムを大まかに把握するためには結構役に立つ訳ですね。

 

 話を本題に戻した上で余談をもう一つお許しを。私は、修士学位論文・拙稿『二次式効用指標関数を用いての保険需要関数の計測』(1996年度東洋英和女学院大学大学院修士課程社会科学研究科社会科学専攻修士学位論文,1997

(要旨は

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/STUD0001.HTM

ご参照)

においては統計的手法上、重回帰分析だけでは不足で非線形回帰分析

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/RESU0013.HTM

を行う必要があったのですが、これはさすがに、EXCELの標準機能では不可能です(マクロか何かを組めばできるかも知れませんが、私はEXCELのマクロができません)。おまけに加えて、(今はどうか存じ上げませんが、少なくとも私がこの研究をしていた1990年代前半は)SASだのTSPだのといった、非線形回帰分析が可能な計量経済分析用統計計算パッケージ・ソフトは個人で買うには手が出ない金額でした。そこで私は、C言語で自前で非線形回帰分析を行うプログラムを作らざるを得ませんでした。これは、拙HP

http://www.kamitaku.com/

にも「行列数値計算・計量経済分析用統計解析用C言語ライブラリー・エクスカリバー (Excalibur)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/RESU0014.HTM

として載せてあるものです。本来業務の合間の余暇時間に作っていたので、なんとシステム開発に足かけ7年の歳月を要したのですが、後身が「ツール取得のためのシステム開発」時のワークロードがかからずにするようにするべく(=後身達が、私みたいに7年間も時間をかけずに済むようにするべく)、上述のとおり拙HPで無料公開しております。

 

 おかげで一時期は、「趣味は数値計算・統計計算のプログラムを作ること」という「ネクラな理系人間」的状況が7年間も続いていたのですが、おかげでギリギリ滑り込みセーフで修士学位研究に間に合ったし、苦労した分、計量経済学から足を洗った今日でも思い入れのあるプログラムです。このため、1990年の論文から1997年の修士学位論文まで研究業績上発表論文の上では7年間のブランクがあるのですが、これはさぼっていた訳ではなく、シコシコと必死になって研究に必要なプログラムを開発していた訳です。まぁ、ブラック・ユーモア的ジョークとしては、7年かけて完成した時には、市販既存の統計パッケージ・ボーナスで1発泣けばサラリーマンでも買える金額に下がっていた...という泣くに泣けない話もあったのですけど。

 

 

 

[1] カミタク        [PC]    2005/11/24 00:49:48       [削除]

             当掲示板のHPNoblesse Oblige カミタクの部屋」

http://www.kamitaku.com/

の最近の新コンテンツを、以下のとおり紹介いたします。

 

○ 拙稿「鹿児島における人口変化と域内人口移動」(OA学会『オフィス・オートメーション 第51回全国大会予稿集』,200511月)pp.209212

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/STUD0019.HTM

○ おはら祭見聞記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN14.HTM

○ 鹿児島ウォーターフロント「ドルフィンポート」訪問記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN15.HTM

○ 野天風呂 薩摩いろはの湯 温泉入湯記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON45.HTM

○ 池田温泉入湯記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON44.HTM

○ スーパーホテルCity大阪天然温泉(なにわ天然温泉「花乃井」)入湯記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/OSAKAON2.HTM

○ ホテル阪神「徳次郎の湯」(天然温泉スパ&サウナ)入湯記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/OSAKAON1.HTM

○ 天然温泉なにわの湯入湯記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/OSAKAON4.HTM

○ 箕面温泉スパーガーデン入湯記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/OSAKAON3.HTM

 

 

 お久しぶりです(>_<)

[1] ゆうこりん    [PC]  2005/11/22 00:15:50          [削除]

             あぁ〜勘違いしてごめんなさいm( __ __ )m馬鹿なゆうこりんを許してね☆

ディストーションって歪のことですよね!??ソロのときとかにかっこいい音を出してる音かな・・・??(笑)

あんまよくわからないですけど・・・(´・ω・`)

 

二名でやってるんですかぁ〜wカミタクさんはギター&ヴォーカルですよね、もう一方は何をやってらっしゃるんですか??

あ、また質問攻めで申し訳ないですが、スピードメタルってジャンルですが、私、知識少なすぎるので教えてください!ちなみに、スピードメタルがジャンルだとすれば、どのバンドがそのジャンルにあたりますか??

あと、あてつけがましいんですが、私、前からこのHN(ゆうこりん)を使ってるんですが、そろそろ変えようかなぁっておもってるんですよぉ〜☆それで、カミタクさんのイメージでなにかいいHNがあったらいただけますか!?あと、気になることがあってぇ、カミタクさんの紹介のところにtakuya von kamiyamaって書いてあって、苗字と名前の間にある「von」って何の意味があるんですか??余計なことかもしれませんが、教えてくれるとありがたいです!!お待ちしております♪

             

 [2] お答えします

カミタク              [PC]    2005/11/23 02:41:37       [削除]

             ゆうこりんさん、カキコありがとうございます。

 

 ディストーションとはご指摘のとおり、歪んだギターの音のことです。HR/HM(ハード・ロック/ヘヴィ・メタル)では、わざと音を歪ませるのです。

 

 私の相棒は、キーボード(兼)ボーカルで、弊バンドはツイン・ボーカル(ダブル・ボーカル,2人共ボーカル)のバンドです(訳あってファースト・アルバムでは声は私の声だけですが、相棒もボーカリストでもあります)。

 

 スピード・メタルというジャンルは、分かり易く言えば、X Japanという10年ぐらい前にあったバンドの曲の内、バラードではない早いテンポの激しい曲がその手のジャンルの曲だ、と言えばイメージが湧きやすいと思います。疾走するようなアップ・テンポのリズム感のリズムの上に、切り刻むような感じの「短い音連発」のギターの伴奏(ギターの伴奏をリフと呼びます)が乗り、その上に綺麗なメロディー・ラインの歌メロ(歌のメロディー)が乗れば、それがスピード・メタルです。スピード・メタルのバンドは、日本では上述のX Japan

http://www.universal-music.co.jp/xjapan/

http://ja.wikipedia.org/wiki/X_JAPAN

が代表的ですが、世界全体では、ドイツのハロウィーン

http://www.perfectgentleman.com/

http://www.jvcmusic.co.jp/helloween/

がスピード・メタルの第1号的バンドであると同時に、このジャンルの代表者的バンドです。

 

 「ゆうこりん」というHNは、結構かわいらしいHNだと思いますが。イメージ・チェンジを図ったパターンとしては、「ゆうこ」という語感を活かすならば「YUKO」と横文字にしてみたりしたら、大人のイメージが出るかも知れないと思います。かわいらしいイメージを残すなら「ゆーたん」などという案もあろうかと思います。大人のイメージとかわいらしいイメージのどちらがお好みですか?。

 

 私・神山卓也の名前の英字(欧字)表記の「Takuya von Kamiyama」の「von」は「フォン」と読むドイツ語の単語で、英語の「of」と同じ意味です。日本語で申せば、「○○の」の「の」と同じ意味で、いわば「神山の卓也」と言っているようなもんです。その意味は、欧州では、ドイツ語だと「von」、英語だと「of」、フランス語やスペイン語などだと同じ意味の「de(フランス語読みだと『ド』,スペイン語読みだと『デ』になります)」が、苗字と名前との間に入った場合、そのような名前は貴族であることを意味します。例えば、古い劇画で恐縮ですが(と言っても、今でも宝塚少女歌劇団

http://kageki.hankyu.co.jp/

では今でもベルばら

http://verbara-kageki.jp/

を公演しています)、「ベルサイユのばら」では、主人公オスカルはフル・ネームでは「オスカル・フランソワ・ド・ジャルジェ」と言いますが、この「ド・ジャルジェ」の「ド」が「de」で、これが入っていることから「ジャルジェ家」が貴族の家である旨が分かります。オスカルに思いをよせるアンドレはフル・ネームでは「アンドレ・グランディエ」ですが、アンドレは平民なので名前「アンドレ」と苗字「グランディエ」との間に「ド(de)」が入ったりはしません。オスカルが思いを寄せるスェーデン貴族フェルゼンのフル・ネームは「ハンス・アクセル・フォン・フェルセン」ですが、この「フォン・フェルセン」の「フォン」が、私が用いている「von」であり、「フォン」が入ることでフェルゼンが貴族である旨が分かります。なお、スェーデン語はドイツ語に近い言葉なので、「ド(de)」ではなく「フォン(von)」が使われている訳です。これらの例からも分かる、貴族の姓名で苗字と名前との間に入る言葉のドイツ語版が「von」なのです。日本でも、今NHKの大河ドラマでやっている「源義経」では、源頼朝のことを「みなもとのよりとも」、源義経のことを「みなもとのよしつね」と、姓(みなもと)と名(「よりとも」や「よしつね」)の間に「の」を入れて読む場合がありますよね。あれと同じことです。

 

 

 返事アリガトウ(><)

[1] ゆうこりん    [PC]  2005/11/02 01:22:24          [削除]

             一人でも構わない・・・っておっしゃってましたけど、やっぱりつらくないですかぁ!?えらそうなことは言えませんが、失恋に怖がっちゃだめなんじゃないかなぁ・・・って思うんですよね。。かといって、好きな人をずっと追いかけてストーカーみたいにはなりたくないし(=_=)・・・難しいですねw恋愛って!

 

ところで、カミタクさんのバンドは何名でやってるんですか??

 

あ、あと、ロックっていえば、やっぱり爆音ですねw私、爆音すきなんですよぉ〜大きい音って気持ち良いですよね!タダ単に大きいだけじゃダメですけど・・・カミタクさんはどんな音が好きですか?大雑把な質問で申し訳ないです。

でも、好みの音ってありますよね!??

             

[2] カミタク        [PC]    2005/11/03 02:47:56       [削除]

             何か誤解があるようですが、「一人でも」の「一人」とは、私を愛してくれる人の人数です。「一人で生きていく」という意味ではなく、「二人で生きていく」という意味です。「一人の女性」から愛して貰えればそれで構わないのであって、「二人以上」の女性から愛して貰う必要はない、という意味です。

 

 私のバンドは、相棒との2名構成です。

 

 好みの音は、勿論、ディストーションで音が歪んだHR/HM(ハードロック/ヘヴィ・メタル)のギターの音です。

 

 

 レスありがとうですぅ♪

[1] ゆうこりん    [PC]  2005/10/31 16:27:42          [削除]

             腹式呼吸・・・ですかぁ・・私はもともと声が小さいから練習にかなり時間がかかっちゃうみたいですぅ(´・ω・`)

あと、色々詳しく説明してくださったのはありがたいんですが、私頭悪いんで理解不可能でした(+_+)ごめんなさい。 そんなゆうこりんを許してね☆

あ!そうそう、友達から聞いた話なんですが、バンドやってる方ってモテるって聞くんですが、カミタクさんはやっぱモテますか??

カミタクさんの恋愛話が聞きたいなぁ・・・な〜んて思っちゃったりして(o^-^o) ウフッ

変なこと聞いてごめんなさい(=_=)でも聞きたいですぅwww

             

 [2] 分かりにくくてごめんなさい。

カミタク              [PC]    2005/11/02 00:23:52       [削除]

             ゆうこりんさん、カキコありがとうございます。STATISTICS

http://www.statistics-jp.com/

のカミタクこと神山卓也

http://www.kamitaku.com/

です。

 

> 理解不可能でした(+_+)

そうですか。大変申し訳ありません。分かり辛い説明しかできなかったというのは、拙表現力不足です。本当に、大変失礼いたしました。

 

 んー、私は残念ながらもてないっすね。うちのバンドの1st アルバム「せつなくて...Sentimental Season

http://www.statistics-jp.com/download.htm#SUB01

の曲は全曲私が書いた曲ですが、その中の失恋の曲は1曲を除いて全て実体験、残る1曲も心象的には実体験に基づいております。拙個人ホームページ中の「短歌の部屋」中の短歌作品

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/TAN_ROOT.HTM#mytanka

も実体験に基づいた失恋の歌が多く、短歌の仲間内では不名誉なことに「失恋歌人」のあだ名までいただいてしまいました。ま、自称「ロック界の恋愛の教祖」、「歌壇(短歌界)の恋愛の教祖」などと申しておりますが、「そーじゃなくて失恋の教祖だろ」と言われる始末です。はぁー、困ったもんだ、と思います。今現在も、憧れている人を諦めざるを得ない状況に追い込まれています。とほほ...

 

 まぁ、こんな私でもつき合って下さる方が過去にいたことがある訳ですけど、その人ともうまく続かなかったから今だに独身な訳で、事実と実績の課題として、自分を選んでくれた人を大切にできなかった訳です。

 

 本当は何も別にモテなくてもよくて、1人だけで構わないんですけど。モテてしまうと、「失恋!」という自分が感じてきた苦しみを人に与えてしまう訳で、それよりはむしろ「1体1で双方大当たり!」というのが理想です。過去の経験でも、失恋した苦しみよりも、「自分が失恋の痛みをよく知っている筈であるにもかかわらず、失恋させてしまった申し訳なさ」の苦しみの方が、後々まで痛い痛みであるように思います。失恋の苦しみはどんなに辛くても一時の苦しみで時間が解決してくれますが、「申し訳ないことをした」という苦しみは一生残ります。そんなことをツラツラ思えば、モテるよりも、むしろ、自分が好きになった人が、その時ただその1人だけが自分のことも好きになってくれる、というのが望みです。

 

 まぁ、その1人が、自分が選んだ人が自分のことも選んでくれたらありがたいのですが、それがうまくいかない、というのが難しいところです。私の過去の恋愛体験は、先述の拙短歌作品

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/TAN_ROOT.HTM#mytanka

中の恋愛歌は全て実体験に基づいているので、ある意味、すべてさらけ出してしまっているようなものです。

 

 

 

 勉強になります

[1] りさ [PC]    2005/10/30 23:42:15       [削除]

             お返事ありがとうございます(^o^)

私にとって、

レスポールといえば、ザックワイルドです。

女の子にしては激しいですかね(^_^;)

レスポール+EMGハムバッカーの組み合わせが好きです。

またまた質問です。質問ばっかでごめんなさい(^^;)

私はストラップの長さでいつも迷ってしまうんですが、神山さんはどうしていらっしゃいますか?

ザックワイルドみたいに下げて弾きたいのですが、どう思いますか??

             

 [2] ストラップの長さ!

カミタク              [PC]    2005/10/31 00:35:28       [削除]

              そーですか、ザックワイルドですか。

 

 実は、私が聴いたことがない詳しくはないツボを射抜かれ「お見事!」という位自分にとっては詳しくない人ですけど、上手いギタリストだという噂は聞いたことがあります。ザックワールドについてあまり詳しくはないのですが、確か、オジー・オズボーンと一緒にやってた人ですよね?(記憶違いだったらごめんなさい)。

 

 白状すれば、私はブリティッシュ・ハードロックが大好きではあるのですが、どうもブラック・サバス系のちょこっと悪魔趣味がかった傾向(偏見だったらお許しを...)は苦手で、ブラック・サバスや、ブラック・サバス出身のオジーの曲ほとんど聴いていないのです。「凄くいい!」という噂なのですけど。人脈的にズレるかも知れませんがジャケット的に私にとって同様のバンドとしては、アイアン・メイディンなども曲聴くと凄くいいんだけど(こっちは聴いたことはあります)、ジャケット見ただけで尻込み状態です。...多分、随分と名曲を聴き逃しているんでしょうね。

 

 私のストラップの長さは、余り参考にはならないと思います。私はクラシックから音楽に入ったので、ギターに関してはロック転向後もネックをかなり上の方にして弾く癖があります(ついでに加えて、クラシック時代の癖でどうしても指弾きしかできないので、ピックを使っていないという変わり者です。ま、その代わり、一度に二音以上出し易いとか、編曲時にアルペッジョも採用可だというメリットもありますが。余談ですがプログレも好きな私としては、今後は、この特徴を活かしてメタル/ハードロックとクラシックを融合させた曲を作ってみたいと思っております)。

 

 このため、私はかなりストラップは短めにする方だと思います。ロック・ギタリストとしてはストラップが短過ぎると余りカッコよくはないのですが、弾き方の癖なので自分自身で「しょうがねぇや」と諦めております。余談&冗談ですが、私は背が低いのですがストラップが短めなのは身長のせいではありません。座高だけは人並みに高いので、上半身は長いですから(困ったもんだ!)。

 

 ストラップは長い(ギターを下げて)弾いた方が、カッコいいですよね。多分、私のようにストラップ短めの構え方は見た目が余りカッコよくはないんだろうなぁ、と自ら思う時がありますので、ザックワイルドがストラップ長めで(←白状します。もともと詳しい人じゃないので、初めて知りました)、ザックワイルドに憧れているなら、それを真似してみるのも悪いことじゃないと思いますよ。ギターの構え方は或る意味奏法と連動していると思いますので、憧れている人の弾き方をマスターするためには、「真似」は決して悪いことだと思いません。芸術の修行における模倣の重要性については、拙HP内「短歌の部屋」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/TAN_ROOT.HTM

に載せた拙稿「模倣のすすめ」『短歌21世紀』(平成10年1月号)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/TAN_0002.HTM

で、HR/HMを例にして所見を述べておりますので、こちらもご覧いただければありがたく存じます。これは、音楽での体験を、短歌という別のジャンルの芸術での修行に転用している例でもあります。

 

 

 屋久島の温泉を紹介します

[1] カミタク        [PC]    2005/10/28 08:04:26       [削除]

             屋久島に行って「秘湯」めぐりをしてきましたので、以下のとおり、温泉・観光紹介案内のコンテンツを増やしました。

海岸沿いにある野天の露天風呂で、満潮になると海中に沈んでしまうため1日に2回の干潮の時にしか入れない幻の秘湯として有名な「平内海中温泉」にも行って来ました。良かったです。その隣りの同じような野天の露天風呂「湯泊温泉」も良かったです。

 

◎ 温泉

 

○ 屋久島いわさきホテル

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON35.HTM

○ JRホテル屋久島

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON36.HTM

○ 平内海中温泉

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON37.HTM

○ 湯泊温泉

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON38.HTM

○ 尾之間温泉

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON39.HTM

○ 楠川温泉

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON40.HTM

○ 旧・大浦温泉(大浦の湯)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON41.HTM

 

◎ 屋久島の観光地

○ 屋久島大社

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN08.HTM

○ 屋久杉自然館+杉の茶屋

(「縄文杉登山」をしない方は、その代わりにここで実物大の縄文杉の写真を見ることもできます。)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN09.HTM

○ ボタニカルリサーチパーク(屋久島有用植物リサーチパーク)+トローキの滝

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN10.HTM

○ 屋久杉ランド(ヤクスギランド)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN11.HTM

○ 紀元杉

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN12.HTM

○ 白谷雲水峡(+弥生杉)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN13.HTM

 

             

 [2] ついでに鹿児島市内も

カミタク              [PC]    2005/10/30 13:59:09       [削除]

             ホテルエスポワールタナカ訪問入湯記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON42.HTM

健康プラザ田中温泉

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON43.HTM

 

 

 はじめましてm(_ _;)

[1] ゆうこりん    [PC]  2005/10/28 23:41:50          [削除]

             コリン星からきたゆうこりんです☆

あ!、ひやかしではありませんよw

 

今、BBSを見ててギターのこととか話をされてるようですが、私には詳しすぎてわかんなかったですぅ。。。でも、いろいろ教えていただけそうなのでかきこんでしまいましたぁ!!

私はいつもおうちの中で好きなCDをかけてあわせて歌ってるんです。もちろん私は歌手ではありません(´・ω・`)

これは、少しでも唄がうまくなりたくてやってるんですね、でも、発声とかがよくないみたいで、歌いすぎると声がガラガラになっちゃうんですぅ。カミタクさんならバンドをやってるし、ヴォーカルをやってらっしゃるので、発声練習のやり方を知ってるんじゃないかなぁと思って・・・

あ!あと、よく私は音をはずすんですね・・・これってなおりますか??(よーするに音痴なんですぅ(+_+))

もし、良きアドバイスがありましたら教えてください!('ε')

             

[3] カミタク        [PC]    2005/10/29 03:57:24       [削除]

             ゆうこりん様、カキコありがとうございます。

STATISTICS

http://www.statistics-jp.com/

のカミタクこと神山卓也

http://www.kamitaku.com/

です。

 

 ゆうこりん様のがらがら声は、歌い始めからそうではなく歌っている内になってしまうということですから、声質によるものではなく、ご指摘のとおり発声によるものかと拝察いたします。

 

 この観点から申し上げれば、ボーカルの発声の基本が腹式呼吸であることはご存知のことと思いますが、以前、女性の方は腹式呼吸が男よりも難しく胸式呼吸になりがちだと聞いたことがありますが、女性になったことはないし生物学的(or医学的)にそのメカニズムを調べたことはないので、どうしてなのかは知りません。自分の経験では、腹式呼吸の発声の訓練は、まずは姿勢を良くすることと、腹に掌を当ててみて、呼吸の度に腹がキチンとふくらむことを確認することかと思います。一般によく、「おなかから声を出す」と言われているのはこの腹式呼吸のことを指します。

 

 んー、音をはずす、というのはなかなか対策が難しいですねぇ。私はガキんちょの頃クラシック・ピアノを習っており、当時のピアノの先生からソルフェージュ(クラシックの声の基礎練習)の訓練も受けて、それが「音の取り方」の出発点になっているような気がします。

 

 その訓練法とは、ピアノで音を出して貰いながらその音に合わせて声を出す、というものです。ソルフェージュの教科書では、その訓練になるような音のつながり方を集めた楽譜があるのですが、街の楽譜屋さんに行くとソルフェージュの本が売られているので、それを買ってきて楽器で音を出しながら声を合わせていくと良いでしょう。なお、ソルフェージュ本来の語義は歌唱練習というよりはむしろ楽譜を読む訓練だそうですので、この訓練を繰り返すと、「楽譜を読んで、楽譜どおりの声を出せるようになる」能力が身につく、と思っていただいても結構です。

 

 音の取り方という意味では、子供の頃のピアノの先生から受けた訓練法として、ピアノを弾くところを見ないようにして(例えば目隠しをするとか、後を向くとか)、いろんな鍵盤を叩いて貰い、その音が何か当てる訓練も受けました。こうすると、どの高さの音が何の音か体に身につきます。多分、私には或る程度絶対音感があると思うのですが(注)、それはこの訓練によるところが大きいです。

(注)巷の噂では、絶対音感が強い人は街で聞こえる音の中に雑音にしか聞こえない音があったりして日常生活にも苦労する場合があると聞きましたが、私の場合そんな(或る意味、不幸な)ことはないので、絶対音感に強弱があるかないかは分かりませんが、あるとしても「強くはない」のだと思います。このため、「多分」という弱気な表現をしました。でも、楽器ではない普通の物体がぶつかったりして出す音でも、その音が「複数周波数の音が混ざっておらず単音である場合」には、それがどの高さの音かは分かります。

 

 その上で、連続した2音のつながりという意味では、例えばドとソ(この差は「5度」の差と言います)のように離れれば離れる程、続けた音を外さずに出すのは訓練を要しますので、上述のソルフェージュによる訓練を通じて次の音が離れていてもずれないように徐々に訓練してみてはいかがでしょうか。

 

 「音の高さが分かる」というのは音をはずさないための基本かと思います。でも、絶対音感がなくても心配はいりません。例えば、ハ長調とト長調が同じように聞こえるように、相対音感しかなくても音階が認識できれば、とりあえず音を取っていけるのではないでしょうか。

 

 

 ありがとうございます(^_^)

[1] りさ [PC]    2005/10/28 22:05:54       [削除]

             お返事ありがとうございます(^^)

ストラトですか〜、ストラトといえばリッチーですよね。私はレスポールタイプを使ってます♪重いのが難点ですが甘い音がしますよ(^o^)

私もACCEPTとかRAGEとか、ジャーマンメタルが好きなんですよ。これもスピードメタルなんでしょうか?

あと、私はメサブギーのアンプ(レクティファイヤーとか)が好きなんですが、神山さんはやっぱりマーシャルですか??

             

[2] カミタク        [PC]    2005/10/29 03:08:19       [削除]

             りさ様、カキコありがとうございます。

STATISTICS

http://www.statistics-jp.com/

のカミタクこと神山卓也

http://www.kamitaku.com/

です。

 

 レスポール

http://www.gibson.jp/gea/index.html

使っておられるのですね。あれはご指摘のとおり「重い!」という噂があるので、野郎(男)のくせに筋力に自信がない私は勝手に「おいらにゃ無理さ」と思い込んでいますが、レスポールもなかなかいいですね。私にとってのレスポールのイメージは、ジェフ・ベック

http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Arch/ES/JeffBeck/

http://www.jeffbeckmusic.com/

が、アルバム「ブロウ・バイ・ブロウ」

http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Arch/ES/JeffBeck/ESCA-7

863/index.html

のジャケットでレスポールを弾いているカッコイイ姿です。ジェフ・ベックは、アルバム「ワイアード」

http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Arch/ES/JeffBeck/MHCP-5

89/index.html

ではストラトを弾いているので、どっちもアリだったのかもしれませんが、いずれのジャケットもカッコ良く、ギタリストとしては、この伝説的名ギタリストの勇姿に憧れたりいたします。

 

 ジェフ・ベックと言えば、若かりし頃の彼がいたヤードバーズ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%90%E3%8

3%BC%E3%82%BA

というバンドのギタリストは、時期が重なっていませんがジェフ・ベックとエリック・クラプトン

http://www.wmg.jp/ec/

http://www.ericclapton.com/

とジミー・ページ

http://www.jimmypageonline.com/

だった訳で、今思うと凄ぇギタリストが次々と在籍していたバンドなのだなぁ、と思います。

 

 レスポールはその他にも、私がHR/HM(ハードロック/ヘヴィ・メタル)にハマる前、高校時代にオフコース

http://www.toshiba-emi.co.jp/offcourse/

にハマっていた頃、当時オフコース脱退前で在籍していた鈴木康博さん

http://www.omgnet.co.jp/renewal_yassHP/yass/index.html

が(←これで世代がバレちゃいますが)弾いていたのが、レスポールもどきのYAMAHAのエレキ・ギターで、自分にとってはあのデザインは「あ、ヤスさんのギターだ」という思いもあります。自分が弾くギターではありませんが、レスポールを見ているとついついオフコースにハマっていた高校生の頃の青春時代を思い出してしまい、懐かしくなります。好きな音楽のジャンルは変わりましたが、今でもオフコースは大好きですし、私は個人内面的にはオフコースの音楽性の変化に引きずられてロックが好きになっていったので、オフコースがいなかったら、今頃私はHR/HMに転向することも無かったかも知れない、と思います。

 

 ACCCEPT

http://www.wolfhoffmann.com/

RAGE

http://www.rage-on.de/

も、スピードメタルかと思いますが、ACCEPTの場合には、そのパワー感故に、パワー・メタルと称される場合の方が多いと思います.ACCEPTCDは持っているのですが、ごめんなさい、普段あまりよく聴くバンドではありません。私はボーカルはハイ・トーン・ボイスの方が好きですので、ACCEPTのボーカリストのウド・ダークシュナイダーの声は私には低過ぎるような気がいたします。一番大好きなハロウィーン

http://www.perfectgentleman.com/

http://www.jvcmusic.co.jp/helloween/

も、私にとってはマイケル・キスクの声が一番なので、ボーカルが変わってから後のハロウィーンの曲は普段余り聴いておりません。

 

 なお、「ジャーマン・メタル=スピード・メタル」ではないと思います。ハロウィーンのブレイク以来日本では「ジャーマン・メタル=スピードメタル」のイメージが強いのですが、ジャーマン・メタルの古典的バンド・SCORPIONS

http://www.the-scorpions.com/

はスピード・メタルではありませんので。

 

 私はアンプについては、おもちゃのようなハンディ・タイプのミニ・アンプしか持っていません。録音する時はアンプ・シミュレーターを通してMTRにつなげており、ライブやる時は(最近あまりやれていないけど)ライブハウスにアンプがあるので、余り買う必要が無かった...というのが言い訳です。昔、会社の本店軽音楽部在籍時に(今でも正式に脱退はしていないけど、もう忘れられているのでは?)、軽音楽部の先輩からアンプを買って部室に置いておいたことがありましたが、後日音楽系クラブ用部室が無くなった際に、当時社外出向中だった私は退去のお手伝いに行けず、その際にそのアンプがどうなったか聴いておりません。今思えば勿体ないことしたなぁ、と思います。

 

 

 教えてください(><)

[1] りさ [PC]  2005/10/21 19:32:00          [削除]

             スタティスティックスのCD聞きました(~o~)

ギターを使っていらっしゃるようですが、どういったギターをお使いですか?

私もギターをやるので、気になってしまいました。

突然の質問でごめんなさい(><)

もしよろしければ、エフェクター等も教えていただけたら嬉しいです(~o~)

よろしくです☆ミ

             

 [4] 重要なことを書き漏らしていました

カミタク              [PC]    2005/10/23 20:20:56       [削除]

             何よりも重要なことを書き漏らしていました。

 

 弊バンド・STATISTICS

http://www.statistics-jp.com/

の曲を聴いて下さり、誠にありがとうございます。

 

m(._.)m

             

 [3] エフェクターは...

カミタク              [PC]    2005/10/23 20:14:54       [削除]

             エフェクターを忘れていました。

 

 当初は単品エフェクターつなげて使っており、KORG

http://www.korg.co.jp/

CHORUSBOSS

http://www.roland.co.jp/BOSS/

○ Digital Delay DD-3

○ Flanger BF-2

○ Over Drive OD-1

○ Hyper Metal HM-3

○ Compression & Sustainer CS-3

○ Noise Suppressor NS-2

を使っていました。Hyper Metal HM-3は、HR/HM(ハードロック/ヘヴィメタル)専用のハードなディストーションです。

 

 でも、こんなにつなげてしまうと、いくらNoise Suppressor NS-2を工夫して使ってみても拙技術ではノイズを消せなかったのと、都度都度単品エフェクターを調整するのが面倒臭くなったこととのために、約10年前のBOSSのマルチエフェクターを買いました。

 

 実は1年前に引っ越して、その際に荷物に紛れてしまい未だにそのエフェクターが出てこないのでモデルを正確には言えないのですが、特に高いモデルではありません。やはり単品をつなげるのよりも設定が楽なので、気に入っています。

 

 HR/HMを志していて、でも歌メロだけならばJ-ROCKというよりもJ-POPというような曲想なので編曲上の工夫や、ギターに目一杯ディストーションかけることによりハードさを出しているので、最も好きなエフェクターは当然、ディストーション系のものです。本当は目一杯ディストーションで音を歪ませたいのですが、メロディック・スピード・メタル志向の私は、編曲の際に「お手本」にしているギターのリフがディープ・パープル(←スピード・メタルではありませんが)

http://www.deep-purple.com/

Highway Starの5度コードや、ハロウィーン

http://www.perfectgentleman.com/

のアルバム「Keeper Of The Seven Keys Part II

http://www.perfectgentleman.com/keeper2.html

中の曲「Dr. Stein

http://www.perfectgentleman.com/lyrics.py?albumid=6&trackid=5

冒頭のような単音リフで、それを8分音符(情けない話ですが16分音符での速弾きは私には無理)で繰り返す場合が多いので、音が歪みの中に沈んでしまいがちになります。このため、曲によっては、特にスピード・メタル系編曲の場合には、やむを得ずディストーションを弱めにかけて、音のエッジを立てるよにしたりしております。

 

 まぁ、私はエフェクターの使い方があまり上手い方ではないので、まだまだ試行錯誤の途中、修行の途中でございます。

             

 [2] 回答が遅れてすみません。

カミタク              [PC]    2005/10/23 19:49:44       [削除]

             りさ様

 

 回答が遅れてすみません。STATISTICS

http://www.statistics-jp.com/

のカミタクこと神山卓也

http://www.kamitaku.com/

です。

 

 私が主に使っているギターは、FENDER JAPAN

http://www.fenderjapan.co.jp/

のストラトキャスター

http://www.fenderjapan.co.jp/fender/e_guitar_bass/stratocaster.htm

57年型モデルのST57 G-65と、72年型モデルの、ST72-58 NATの2本です。デザイン的には72年型のナチュラル・ウッドの、木目にニスを塗っただけの手持ちのギターが好きなのですが、アームの調子が悪いので、アーミングする際には57年型の方を使っています。あと、学生時代にバイトで買った(今では売られていない)YAMAHA

http://www.yamaha.co.jp/

のストラトもどきのST45とかいうモデルのギターもありますが、ネックが反っていて今では余り使っていません。貧乏学生だった頃に必死になってバイトで買ったモデルなので、思い入れはあります。

 

 あと、私はロックに走る前にクラシックから入ったので、大人になってから後で高校時代のまぶダチから安価で譲って貰ったYAMAHAのクラシック・ギター:C-250と、YAMAHAのクラシック・エレアコのAPX-6NAを持っています。仲間抜きに一人でギター1本を抱えて歌う際に愛用しているのは、APX-6NAです。C-250は純然たるクラシック・ギターでストラップを付けるのが難儀なので、ライブで使うことはありません。

 

 生まれて初めて、当時中学生時代に父から買って貰ったクラシック・ギターは高校時代に壊れてしまい、残念ながら今ではありません。父の赴任地だった北海道・札幌の中学

http://fuzoku-chu.sap.hokkyodai.ac.jp/

から東京の高校

http://subsite.icu.ac.jp/hs/

に入学後、夏休み帰省後高校の寮に戻る際にどうしてもギター持って行きたくて、寝台特急の狭い寝台でギターを抱きかかえて眠りながら上京したことは、私にとっては青春時代の想い出の一つで、そのギターが現存しないのは残念です。結構金欠でピーピー言っていたので、このギターが壊れてから後、大学

http://www.fbc.keio.ac.jp/

入学後バイトして、先述YAMAHAのストラトもどきを買うまでの間は、高校の音楽室のクラシック・ギターを使っていました(クラシックからロックへの転向は大学に入ってから後)。

 

 フォーク・ギターは1本だけ、会社に入ってからTakamineかどこかのエレアコを買いましたが、フォーク・ギターは余り好きではない(ギター的にはスチール弦なら断然エレキの方がいいし、アコースティックならクラシックの方がいいし、音楽的にもフォークは私のジャンルではない)ので、10年以上いじっていません。

 

 私は元々はクラシック・ピアノから音楽に入っていったので、どうしてもYAMAHA

http://www.yamaha.co.jp/

に思い入れがあるので、エレキもYAMAHAのをあと1本ぐらいは買い増ししようかとも思っております。でも、ロックの世界では、何と言っても元・ディープ・パープル

http://www.deep-purple.com/

のリッチー・ブラックモアの大ファンなので、フェンダーのストラトキャスター

http://www.fenderjapan.co.jp/fender/e_guitar_bass/stratocaster.htm

に憧れてしまいます。

 

 

 やったやった、よくやった、小泉首相靖国参拝万々歳!!

[1] カミタク        [PC]    2005/10/17 23:10:10       [削除]

             掲題のとおり。

 

 靖国参拝に反対する輩は、日本を中華帝国主義における、華夷秩序に位置付けようとする、非国民にして、かつ中国史に疎い無知無教養のバカですたい!!。

 

 聖徳太子が「日出づる国の〜」の書状を送って以来日本は、おバカな足利義満を例外として、中国から見ればけがいの国たる、華夷秩序から外れた国です。

 

 だいたい、「アジア諸国を敵に回す」云々自体が嘘ですたい。靖国参拝に反発するのは中韓両国だけであって、アジア全体ではない!。

 

 純粋に国内的に靖国参拝の是非についてはまた別儀だが、日本が中国の属国になることを防ぐためには、少なくとも中国が反対している限りは、絶対に靖国参拝を行う必要があります。中国が反対するから避けるべきなのではない!。中国が反対するからこそ行かざるを得ないのです。それは、日本が独立を維持して中国の属国化を防ぐためには、必要不可欠なことです。

 

 小泉外交が対中韓外交で失敗しているというのは嘘八百デマ八千です。中国が反対するからこそ、対中国外交は大成功なのです。

 

 小泉対中外交に反対する輩は、第2の許文龍

http://zhenyan.cocolog-nifty.com/twlog/2005/03/post_6.html

たる売国奴ですたい。

 

 やったやった、よくやった。小泉首相靖国参拝万々歳!!。唯一の不満は私的参拝だったことで、あれは絶対に公的参拝とすべきですたい!!。

 

 

 鹿児島の観光地紹介コンテンツを増やしました。

[1] Takuya von Kamiyama             [PC]    2005/09/29 07:42:30       [削除]

             温泉天国・鹿児島温泉紹介!

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/kagoonin.htm

の中に、

○ 薩摩金山蔵 「杜氏乃湯」入湯記 薩摩金山蔵訪問記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON26.HTM

○ 霧島国際ホテル入湯記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON27.HTM

○ みやこ温泉(鹿児島市内北部)入湯記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON28.HTM

 

鹿児島地域ガイドリンク集

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM

(現

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKANRT.HTM

等)

鹿児島観光案内

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM

(現

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKANRT.HTM

等)

霧島周辺

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM#kirishima

(現

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KIRIKAN.HTM

)の中に、

○ 霧島神宮訪問記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN01.HTM

 

 

             

[2] カミタク        [PC]    2005/10/16 01:32:29       [削除]

             さらに追加して増やしました。

 

温泉天国・鹿児島温泉紹介!

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM

の中に、

○ 一本桜温泉センター(鹿児島市内温泉)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON33.HTM

○ 新川温泉(鹿児島市内温泉)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON34.HTM

○ 硫黄谷温泉霧島ホテル

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON29.HTM

○ 前田温泉カジロが湯(霧島温泉郷の日帰り温泉立ち寄り湯)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON30.HTM

○ 塩浸温泉福祉の里

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON31.HTM

○ 日の出温泉きのこの里

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON32.HTM

 

鹿児島地域ガイドリンク集

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM

(現

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKANRT.HTM

等)

霧島周辺

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM#kirishima

(現

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KIRIKAN.HTM

)の中に、

○ 霧島縦走トレッキング

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN02.HTM

○ 高千穂牧場

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKAN03.HTM

 

 

 

 (^Д^*)/おひさ〜♪

[1] かこちゃん    [PC]  2005/10/13 21:42:48          [削除]

             先生ヽ(^Д^*)/おひさ〜♪

お元気でした?

 

(*^^)v v(^^*) ヤッタネッ!

横浜4年ぶりAクラス確定

 

長い長い長いトンネル抜けたっす

来季はきっと優勝さぁぁ♪

 

先生も元気で励んでね

遠い鹿児島〜温泉まみれ

いや〜ん♪ (^*)Ξ(*^)

ふやけてはいやよ〜^(笑)

             

 [2] ごぶさたしております

カミタク              [PC]    2005/10/16 01:14:28       [削除]

             かこちゃん様、ご無沙汰しております。

 

 そうそう、我々ハマっ子のここ数年間の悲願「横浜ベイスターズのAクラス入り」がようやく叶いましたね。万歳、万歳、万々歳!、です。鹿児島は大好きなのですが、TV神奈川が無いので横浜の試合をTVで見る機会が無いのが寂しいです。

 

 鹿児島の温泉

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/kagoonin.htm

は、とても素晴らしいです。このサブ・コンテンツ内の入湯記

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/NYUTOKI.HTM

のとおり、既に鹿児島県内で34湯の温泉に入りました。市内の銭湯がほとんど全て天然温泉で、もう、最高!。

 鹿児島に来て鹿児島が大好きになって温泉にハマってから気づいたのですが、横浜にも実は温泉があるのですね。

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/YOKO_ON.HTM

 

 鹿児島に来なければ、横浜に温泉があるなんて逆に余り知らなかった(せいぜい、綱島温泉程度)ので、「第2の故郷が好きになってから、初めて知る、今まで気づかなかった第1の故郷の良さ」というのもあるじゃん、と思います。

 

 なお、当HPご来訪の他の方々へ。「かこちゃん」は、当HP

http://www.kamitaku.com/

と相互リンクさせていただいているHP「かこちゃん部屋」

http://www3.tokai.or.jp/raja/kako/

の管理人の方です。

 

 

 学友

[1] 高知太郎        [PC]    2005/09/17 10:12:03       [削除]

             本日は冨沢先生の技術経営論だよ。

もう10時すぎたy

             

[2] Takuya von Kamiyama             [PC]    2005/09/17 14:14:23       [削除]

             教えていただき、ありがとうございます。

 

私は確か、その科目は履修申告してなかったように記憶しているのですが...

 

 

 掲示板を再開します。

[1] Takuya von Kamiyama             [PC]    2005/09/11 23:25:36       [削除]

             総選挙が終わったので、掲示板を再開します。

 

 

 しばらく、この掲示板を停止します。

[1] Takuya von Kamiyama             [PC]    2005/08/30 01:50:34       [削除]

              当HPは民主党員(自由党出身)が運営する政治系HPでもありますので、公職選挙法の規定の文書配布規定への抵触を避けるべく、今日・8/31以降投票日が完了するまでの間、掲示板を停止します。

 

 悪しからずご了承下さい。

 

 

 Come to California

[1] Howie            [PC]    2005/08/26 01:24:38       [削除]

             Come to San Diego, California. America’s favorite vacation place. For more information, check out the most popular website for America’s most popular city.

 

San Diego California online

http://sandiegocaliforniaonline.com/

 

Animals

http://sandiegocaliforniaonline.com/attractions-animals.htm

 

Beaches

http://sandiegocaliforniaonline.com/recreation-beaches.htm

 

Events

http://sandiegocaliforniaonline.com/events.htm

 

Restaurants

http://sandiegocaliforniaonline.com/food-and-drink-restaurants.htm

 

Theme Parks

http://sandiegocaliforniaonline.com/attractions-theme-parks.htm

 

 

 リンクさせて頂きました。

[1] youyou_1980@mail.goo.ne.jp   [PC]      2005/08/24 00:00:11                 [削除]

             今日は。新しく地域情報サイトを開設し

こちら様の掲示板へ誠に勝手ながら

リンクさせて頂きました。

この度は管理人様へ

ご連絡すべくこちらへと書き込みしました。

ご迷惑のようでたらご連絡頂ければ

すぐに削除いたします。

板汚し失礼いたしました。

 

鹿児島ナビ 水の都管理者

 

 

 ありがとうございます。

[1] sozo  [PC]    2005/08/21 15:42:27       [削除]

             書き込みありがとうございます。

錦温泉いいですね。でも一回したことないです。なぜなら、まだまだ行くところがたくさんあるからです(笑)

 

リンクもありがとうございました。

             

 [2] こちらこそ

Takuya von Kamiyama    [PC]    2005/08/21 23:29:20       [削除]

              こちらこそ。RES下さりありがとうございます。

 

 一般のご来訪者のために補足します。上述やり取りは、当HPNoblesse Oblige カミタクの部屋」

http://www.kamitaku.com/

のサブ・コンテンツ「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM

の、「温泉錦湯入湯記」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON03.HTM

から、sozo様のblogサイト

http://ameblo.jp/sozo/

内の温泉錦湯紹介記事

http://ameblo.jp/sozo/entry-10002789035.html

にリンクを張り、同記事にコメントを書いたことへの返信です。

 

 鹿児島市内温泉

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM#sub01

のホテル・旅館

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM#sub02

や温泉銭湯(日帰り温泉立ち寄り湯)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM#sub03

は素晴らしいです。鹿児島以外の方も、是非是非、おじゃったもんせ(いらっしゃいませ)。

 

 

 Come to California

[1] Howie            [PC]  2005/08/14 02:07:19          [削除]

             Come to San Diego, California. America’s favorite vacation place. For more information, check out the most popular website for America’s most popular city.

 

San Diego California online

http://sandiegocaliforniaonline.com/

 

Animals

http://sandiegocaliforniaonline.com/attractions-animals.htm

 

Beaches

http://sandiegocaliforniaonline.com/recreation-beaches.htm

 

Events

http://sandiegocaliforniaonline.com/events.htm

 

Restaurants

http://sandiegocaliforniaonline.com/food-and-drink-restaurants.htm

 

Theme Parks

http://sandiegocaliforniaonline.com/attractions-theme-parks.htm

             

 [2] Thank you for writing here.

Takuya von Kamiyama    [PC]    2005/08/14 14:39:23       [削除]

             Mr. or Ms. Howie, Thank you for your writing on this BBS, and for your introducing "San Diego California online" Website as follows.

http://sandiegocaliforniaonline.com/

 

As I am a great fan of the TV drama "Beverly Hills, 90210",

http://www.eonline.com/Features/Features/90210/

California is one of the favorite states in U.S. for me. Because "Beverly Hills, 90210" had been broadcasted by N.H.K.

http://www.nhk.or.jp/english/

in Japan, and is still re-broadcasted by another station as follows,

http://www.lala.tv/regular/drama/beverly/index.html

there are many "Beverly Hills, 90210" fans in Japan, too. (Though L.A. is apart from San Diego.)

 

And I respect U.S. Navy,

http://www.navy.mil/

San Diego is one of the favorite base.

http://www.navstasd.navy.mil/

 

I ask you to let me introduce my favorite area, Kagoshima Prefecture, in Japan. Kagoshima is also one of the most wonderful area in this world. You can enjoy sightseeing tour in Kagoshima area as follows(Sorry, Japanese, only),

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM#sub03

and you can enjoy hotsprings in Kagoshima area as follows(Sorry, Japanese, only), too.

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM

 

 

 

日本人の方のために日本語でも...

 

Howie様、"San Diego California online" Website

http://sandiegocaliforniaonline.com/

を紹介する書き込みどうもありがとうございます。

 

 私は、テレビドラマ・"Beverly Hills, 90210"(邦題は、「ビバリーヒルズ青春白書」)

http://www.eonline.com/Features/Features/90210/

の大ファンなので、カリフォルニアは米国の中でも特に好きな州です。テレビドラマ「ビバリーヒルズ青春白書」は日本でも、かつてNHK

http://www.nhk.or.jp/

の海外ドラマ

http://www3.nhk.or.jp/kaigai/index_xml.html

で放送されていて、今でも

http://www.lala.tv/regular/drama/beverly/index.html

のとおり再放送している局がありますので、日本でも結構ファンは多いです(まぁ、(「ビバリーヒルズ青春白書」の舞台となった)ロサンゼルスはサン・ディエゴからは離れていますが)。

 

 そして、私は合衆国海軍

http://www.navy.mil/

が好きですので、サン・ディエゴは好きな海軍基地の一つでもあります。

http://www.navstasd.navy.mil/

 

 私の方からも、日本で特に大好きな地域である鹿児島県を紹介させて下さい。鹿児島は、世界中でも特に素敵な所です。鹿児島を訪れて下されば、

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM#sub03

のとおり観光を楽しめますし、

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM

のとおり温泉を楽しむことができます。

 

 

 奄美大島

[1] 神山卓也        [PC]    2005/08/07 21:14:57       [削除]

              生まれて初めて奄美大島に行って来ました。とても良かったです。奄美祭りの舟漕ぎレースの応援に行き、エキサイトしました。

 

 応援後の観光では、マングローブのトンネルとても良かったし、生まれて初めて食べた鶏飯おいしかったし、黒糖焼酎もおいしいと思いました(ちなみに、普段飲み慣れているのは芋焼酎です)。今回お世話になった全ての方々に心からありがとうと申し上げます(最近土日は遊ぶ機会に恵まれているのですが、その全ての機会でお世話になった方々にも同様です)。

 

 観光で行った先のリンク先を、鹿児島地域ガイドリンク集

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM

の鹿児島観光ガイド

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM#sub03

の奄美大島欄

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM#shima

に追加しました。南の島で遊びたい人は是非とも、我が鹿児島県

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM#sub03

の島

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM#shima

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM#amami

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM#shima2

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM#taneyaku

を楽しんでいただきたいと思います。

 

 やっぱ、鹿児島最高!...です。

 

 

 

 

 鹿児島ロケ

[1] 神山卓也        [PC]    2005/08/02 00:47:02       [削除]

             今日の、フジテレビ

http://www.fujitv.co.jp/

(ここ地元・鹿児島ではKTS 鹿児島テレビ

http://www.kts-tv.co.jp/

)でやっているTVドラマ「スローダンス」

http://www.fujitv.co.jp/sd/index2.html

では、鹿児島ロケ・シーンをやっていました。つくづく思うのですが、やっぱ、鹿児島

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM

最高!。べらぼうに良か街じゃん!(って、3つの故郷の方言が混ざってますが...)。ドラマの中で鹿児島は飯がうまいとありましたが、それは本当です。

 

画面では、薩摩川内市

http://www.city.satsumasendai.kagoshima.jp/

の川内高城温泉(せんだいたきおんせん)

http://www.city.satsumasendai.kagoshima.jp/kanko/spot3/10_index_msg.ht

ml

や鹿児島市

http://www.city.kagoshima.lg.jp/

の市庁舎本館をみなと大通り公園

http://www.city.kagoshima.lg.jp/WebGuide/kago_kanko.nsf/topframe?OpenF

rameSet&Frame=c&Src=_h5tbmaoi7elkm8p9fddgmerqvddgmsqrf5pn76phfc8p36pb1

64pj2oho64o34cpi6oq3ichl6ph3gc9g60q3cc9oclj2uc9pc4qmce9o75h32cr46pim8d

hk74p3adj460pj0c1i6gq32e357t7n0pbe8hnm6tbdcln789i1elq6uhjic5mmap00_

http://www3.pref.kagoshima.jp/kankou/areadb/ar_db.php?kscd=462012029

から見たシーンがありました。

 

鹿児島市

http://www.city.kagoshima.lg.jp/

では、ロケ支援

http://www.city.kagoshima.lg.jp/WebGuide/kago_kanko.nsf/d95dfec4954f53

8649256b81004640bb/ab50b3f9f8b7ae2749256d0200095081?OpenDocument

をやっています。

 

 これからも、多くのドラマや映画の製作者が鹿児島

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM

の良さを撮りに来てくれたらいいな。

 

 

 たちばなまちこなのですが…

[1] 赤井兆           [PC]    2005/07/26 02:08:21       [削除]

             こんばんは、メールをいただきありがとうございました。橘です。

実は作詞もしていて、神山先生がバンドをなさっていると知り、詞を見ていただく機会があれば是非、と思い、図々しくもURLを置かせていただきます。

お忙しいところ恐縮ですが、なかなか曲がつかない不遇な作品を、実際に曲をつけ歌われる方々に教えていただきたいと思います。

 

お暇なときに覗いていただければ幸いです。

 

ではでは。

 

 

 はじめまして

[1] 橘真知子        [PC]    2005/07/25 11:13:50       [削除]

             はじめまして、橘です。メールありがとうございました。

メール歌会へのお誘いばかりか、いろんな方がメッセージを下さり、ほんとうに恐縮です。

サイトを持ってはいるものの、今はweb企画である「題詠マラソン」に投稿するペースもがっくり落ちて、毎月O先生に「待っててあげるから送りなさい」と言わせてしまっている親不孝な歌人のはしくれです。

 

こちらとリンクさせていただいていいですか?今日中にはサイト更新します。

             

[3] 神山卓也        [PC]    2005/07/25 23:38:32       [削除]

             追伸 相互リンクどうもありがとうございます。

             

[2] 神山卓也        [PC]    2005/07/25 23:37:42       [削除]

             橘真知子様

書き込みどうもありがとうがざいます。

 

今後ともお互いに、歌道鍛錬(←島木赤彦の用語で、私が好きな用語です)に励みましょう。

 

(注) 橘真知子さんは、拙所属短歌結社である、アララギ後継誌『短歌21世紀』

http://homepage3.nifty.com/tanka21c/

の仲間です。

 

 

 最近の新コンテンツ

[1] 神山卓也        [PC]    2005/07/24 14:02:38       [削除]

              拙運営の別サイト「炭鉱マニア」

http://coal-mania.hp.infoseek.co.jp/

(現

http://coal.shimazu-yoshihiro.net/

)に、久し振りの新コンテンツ「志免炭鉱」

http://coal-mania.hp.infoseek.co.jp/sime.htm

(現

http://coal.shimazu-yoshihiro.net/sime.htm

)を掲載しました。

 

 また、当HPNoblesse Oblige カミタクの部屋」

http://www.kamitaku.com/

内のコンテンツ「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM

の中の温泉訪問入湯記欄

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM#nyuutouki

に、以下のような温泉を掲載しました(全てではなく抜粋)。

○ 城山観光ホテル・城山温泉・さつま乃湯

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON16.HTM

○ 薬院しろやま乃湯

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/HAKATAO1.HTM

○ 指宿いわさきホテル

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON18.HTM

○ 霧島いわさきホテル

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON12.HTM

○ 旅行人山荘

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON10.HTM

○ 紫尾区営温泉「神の湯」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON22.HTM

○ 枕崎なぎさ温泉

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON23.HTM

○ 藺牟田温泉郷・いこいの村いむた池

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON24.HTM

○ 球磨川ラフティング MAIN STREAM ビジネスホテル白山山荘 附属温泉

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KENGAON3.HTM

 

 入湯記第1号の太陽ヘルスセンター

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGOON01.HTM

以来、これで鹿児島県内24湯の温泉に入ったことになります。鹿児島の温泉最高!、だと思います。皆様も是非是非、鹿児島の観光

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM#sub03

も楽しめる、鹿児島の温泉

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM

にお来し下さいませ。おじゃったもんせ!!。

 

 

 REALLY COOL

[1] Howie            [PC]    2005/07/12 07:04:46       [削除]

             New stuff in the International EFL Cafe

 

http://internationaleflcafe.com/

 

Learn English slang and idioms

 

http://internationaleflcafe.com/speaking-spoken-english-conversation.h

tm

 

Learn English pronunciation

 

http://internationaleflcafe.com/speaking-english-sounds-pronunciation.

htm

 

Learn English grammar

 

http://internationaleflcafe.com/rules-of-american-english-grammar-alph

abetical-list-of-topics.htm

 

Learn American culture

 

http://internationaleflcafe.com/reading-english-american-culture.htm

 

 

 (;;)ノおひさっ♪♪

[1] かこちゃん    [PC]  2005/07/11 17:46:32          [削除]

             (;;)ノおひさっ♪♪

 

薩摩隼人になりきっている先生!

(*^o^)(^-^*) ヤッタネ!!

 

横浜ベイ☆

鹿児島にて乳酸飲料をくだす!!

 

先生

(..)(^^)(^^)(*^o^)(^^)ウレシーーー!!

 

私を思い出してくれた事も

(..)(^^)(^^)(*^o^)(^^)ウレシーーー!!

 

もっち本命は先生の安泰なる消息♪

その次は勝利〜〜横浜ベイ☆

 

で・・・その次が思い出してくれた「私」ってわけ♪

 

先生の生息する鹿児島市ってのは

凄いね〜〜[電柱]д ̄) チラッさせて貰ったよ!

 

一大公衆浴場!

w(゜ー゜;)wワオッ!!

 

湯の町熱海は負けちまったわ(汗)

先生ッ先生ッ湯あたりしちゃ駄目よ(笑)

 

薩摩の地での先生♪

益々オトコっぷり上げて下さいね

 

私は・・時折、横浜に行って

横浜の港から先生の安寧を祈っております♪

 

 

 やった、やった。横浜ベイスターズが勝った!

[1] 神山卓也        [PC]      2005/07/10 23:10:21                 [削除]

             TVニュースによれば今日は、第一の故郷・横浜

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK14.HTM

の球団・横浜ベイスターズ

http://www.baystars.co.jp/

がヤクルトに勝って3連敗から脱出したとの由です。しかも、我が第二の故郷・大好きな鹿児島

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM

の鹿児島県立鴨池野球場

http://www4.synapse.ne.jp/k-b/Html/kenritu/k%20kyujyo.htm

(リンク先は、鹿児島県高等学校野球連盟

http://www4.synapse.ne.jp/k-b/index.html

のサブ・コンテンツ)

でです。第二の故郷で第一の故郷の球団が勝ってくれた、なんて最高です!。

 

 唯一残念なのは、別件で用事があって応援に行けなかったことなんですけどね。でも、とても良かったと思います。

 

 

 う〜ん

[1] 今村たけし    [PC]  2005/07/07 16:43:05          [削除]

             単刀直入に失礼します。私は、小沢一郎の大ファンのものです。このHPは、何なんでしょうか?普通の感覚で言えば、プロフィールに昔の武将とかを出す感覚がわかりません、まったく。このようなHPがあるから、小沢一郎氏まで勘違いされるのかもしれませんね。ホントーに小沢一郎を愛するものとして憤慨しております。

             

 [2] 忠告ありがとうございます。

神山卓也              [PC]      2005/07/08 00:07:33                 [削除]

             今村たけし様

 

 当HP管理人の神山卓也です。当HPは拙個人HPです。

 

 私自身は元自由党エルカデットとして小沢先生を尊敬する者ですが、小沢先生がこのHPを作らせた訳ではなく当HPは私のHPですので、小沢先生は免責です。

 

 なお、人は何人も自分の価値観を別の人に押しつける権利を持っていない以上、私のHPを好きになってくれたり賛成することを今村様に要求する権利はありませんが、逆もまた然りでございますので、(喧嘩を売る趣旨ではなく、純粋に良いマトモな意味で)見たくないHPと思われたのならば、当HPをご覧いただくことは今村様にとって機会費用になるであろうと考えますので、ご覧にならない方がよろしかろうとお薦めします。

 

 

 人権擁護法案をご存知でしょうか?

[1] 伊藤雄一        [PC]    2005/07/04 13:21:06       [削除]

              場違いだなんて思わないでください

 あなた方の活動に重大な

 危機が迫ってます

 

 現在、成立が懸念されている

 

 人権擁護法案(法務省案)

 人権侵害救済法案(民主党案) の実態は

 

 名前とはまったく逆な「人権擁護委員」という名の

 いわば『秘密警察』を作り

 国民の監視・摘発・指導(日勤教育!)までを行うという

 民主主義とはかけ離れた国にしてしまう

 法律なのです こんな法律が秘密裏のうちに

 出来ようとしています また この一大事に

 メディアはほとんど機能していません

 

どうか真相を知りたければ

  インターネットで

 『人権擁護法案』を検索してみてください

 

  人権擁護法案(人権侵害救済法案)の漫画

http://f17.aaa.livedoor.jp/~mikami/comic/01.html

 産経新聞より

 http://www.sankei.co.jp/news/050603/morning/03pol002.htm

 人権擁護法案(人権侵害救済法案)反対のブログ

 http://blog.livedoor.jp/no_gestapo/archives/17160321.html

 

 

 

 

 ウエノ・ポエトリカン・ジャム3

[1] UPJ3実行委員会         [PC]      2005/07/03 06:48:59                 [削除]

             このイベントはご存じでしょうか?

是非御参加下さい。

 

 

日本最大のリーディング野外フェス、復活!

「ウエノ・ポエトリカン・ジャム3」

 

94日(日)上野水上音楽堂にて、総勢約100名の出演者がおりなす8時間ブッ通しのポエトリー・リーディング(詩の朗読)祭り。

入場無料、雨天決行です。

ゲストに三上寛、福島泰樹、他(確定次第HPにて随時発表)

HPにて出演の公募もおこなっています!

http://upj.jp/

 

ウエノポエトリカンジャム3のコミニュティー

http://mixi.jp/view_community.pl?id=144931

 

メールあて先は

info@upj.jp

 

■主催:UPJ3実行委員会with NPO法人こえとことばとこころの部屋

 

UPJ3実行委員会

tel 090-8545-2708

gkiyakuwahara@yahoo.co.jp

 

 

 はじめまして

[1] densyabin      [PC]      2005/05/10 17:13:32                 [削除]

             突然ののメール申し訳ございません。

当社は電車を利用した緊急配送業務をしております。

中身はバイク便と似た商売ですが、バイクではなく電車で書類や小荷物などを配送する会社でございます。

当社は東京都内で営業しており渋滞を避けた電車便ならではの小回りと正確性をモットーにしております

まだまだ当社電車便の認知度がなく掲示板にてPRさせていただいた所存でございます。

この様な会社もあると頭の片隅にでも入れといていただければ幸いでございます。

緊急の時や定期的に品物を届けなければならない場合、是非電車便のご利用をお待ちしております。

この様な内容のメールをさせていただきお許し下さい。これからも宜しくお願い申し上げます。

 

 

 魂のJack-knife Harp

[1] jk [PC]    2005/04/13 15:15:56       [削除]

             管理人様、こちらサイトに集う皆様、お邪魔して申し訳ありません。

趣味・音楽サイトの宣伝をさせて下さい。

 

J.K.は、大阪在住のロック&ブルースハーピストです。

今回個人的に、ブルースハープにまつわる携帯サイトをオープン致しました。

働きながら、家庭を維持しながら頑張ってロックし続けるたくさんの皆様と同様、私J.K.も頑張って転がり続けています。

最近はなかなか思うような活動が出来ていないのが歯がゆい限りですが、そんなこんなもひっくるめて、携帯サイトの中で楽しいページ作りに張り切っています。

 

コンテンツとしましては、

@The Jack-Knife Harmonicaのススメ、と題しまして、私J.K.の拙い経験を元にしたHow Toのコーナー、

A20年の歳月を経てオトナの魅力をいよいよ発揮してきた、大好きなBon Joviにまつわるコーナー、

B楽器・機材への思い入れを写真付掲示板でおおいに語ってもらおうという、「ボクノアイシタ ノクターン」のコーナー

と盛りだくさんです。

 

皆様、わずかな隙間の時間にでも遊びに来ていただいて、楽しんでいただけるととても幸福です。

どうぞ宜しくお願い致します。失礼しました。

 

 

 ロケ地に関する雑感

[1] カミタク        [PC]    2005/04/10 16:16:23       [削除]

             MBC(南日本放送,鹿児島)

http://www.mbc.co.jp/

でやってる、TBS

http://www.tbs.co.jp/

のドラマ「オレンジデイズ」

http://www.tbs.co.jp/orangedays/

の再放送見ていて、このロケ地の舞台になっているキャンパスが何か見たようなキャンパスだな、と思って、「全国ロケ地ガイド」WEBサイト

http://loca.ash.jp/

で調べてみたら、我が母校・東洋英和女学院大学

http://www.toyoeiwa.ac.jp/

でした。「母校なのにすぐ気がつかねーのか?」という突っ込みもあるかも知れませんが、もっとも私は社会人向け夜間共学大学院のある六本木キャンパスに通っていて学部のある横浜キャンパスには2度程しか行ったことがないので、「雰囲気」は分かるけどすぐに「ビビビ!」と来る訳ではないのです。でも、「雰囲気」だけで「もしかしたら?」と思えてしまったので、ほとんど行ったことが無い別キャンパスでも、やはり母校は母校なんだな、と思いました。

 

 私は今、赴任地である鹿児島

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM

のことがべらぼうに好きになっちゃって、ここを第二の故郷にできて住めることを本当に幸せだと思っているんですけど、ICUHSICU高校)

http://subsite.icu.ac.jp/hs/

とか、慶應義塾(学部時代)

http://www.keio.ac.jp/

とか、東洋英和(修士課程)

http://www.toyoeiwa.ac.jp/

とか出てきちゃうと、横浜から東京山の手、武蔵野にかけての生まれ育った故郷の地域が懐かしく思い出されてきちゃいます。今、大好きな第二の故郷・鹿児島もそうなのですけど、やっぱ故郷っていいですよね。それに、やっぱ母校のキャンパスっていいですよね。

 

 ドラマ大ファンの私なのにオレンジデイズは本放送の時見逃したのですが、再放送見ていると、とても良いドラマ。母校が映っていることもあり、本放送をなぜ見逃したのか、と思うと悔やまれます。実は結構、柴咲コウ

http://www.universal-music.co.jp/shibasaki/

のファンですし。

 

 東洋英和は日テレのドラマ「幸福の王子」

http://www.ntv.co.jp/ouji/

のロケにも使われた模様ですが、1シーンだけだったみたいです。テレ朝で1997でやってたドラマ「ふたり」では東洋英和はバンバン出まくりのロケ地だったのですが、「全国ロケ地ガイド」

http://loca.ash.jp/

には載っていないみたいですね。うーむ、残念。1997年だとインターネットが商用開放(確か1994)されてから日が浅いので、まだドラマのHPも作られていなかったみたいです。「全国ロケ地ガイド」

http://loca.ash.jp/

で横浜市港北区や東京都港区を探してみましたが、慶應義塾がロケ地のドラマは無いみたいです。開放していないのかな?。良いPRになると思うんですけど。

 

 なんかおもしろくなってきたので、「全国ロケ地ガイド」

http://loca.ash.jp/

でいろいろ調べてみましたが、ICUならば、キムタクと常盤貴子と大好きな水野美紀が出ていた「ビューティフル・ライフ」で常盤扮するヒロインの勤務先図書館で出てきた模様です。えーっ!。あのドラマ毎回見てたし、あのキャンパスはその中の併設高校の寮に3年間住んでたけど、全然気がつかなかったとですたい。ショック...!。ICUは月9でやってた「西洋骨董洋菓子店「アンティーク」」

http://wwwc.fujitv.co.jp/jp/b_hp/antique/

や、同じくフジテレビの「ウェディング・プランナー」

http://wwwc.fujitv.co.jp/jp/b_hp/wedding/

でもロケ地になっていたようですが、全然気がつきませんでした。見てたのにぃ。ICU関係では、日テレの「ごくせん」

http://www.ntv.co.jp/gokusen/

でも、近くの都立野川公園がロケ地に使われていた模様です。ここは、かつてはICUのゴルフ・コースだった所で、ICUが母校・ICU高校を設立する際、資金捻出のために売却した所で、私にとっては、ほとんどキャンパスの思い出と一体化した所です。

 

 「全国ロケ地ガイド」

http://loca.ash.jp/

によれば、現在大好きな第二の故郷・鹿児島でもロケ地が結構あるみたいです。

http://loca.ash.jp/info/addr/qsks.htm

NHKの朝ドラ「まんてん」関係のロケ地が多いのは地元だからでしょうが、サラリーマンは朝ドラ見られないので、思い入れ無いんですよね。トヨエツ主演で、大好きだったTBSのドラマ「青い鳥」

http://www.tbs.co.jp/drama_archive/aoitori/index-j.html

のロケ地になった指宿の「知林ヶ島」

http://www.city.ibusuki.kagoshima.jp/tirin-homepage/tirintop.htm

は、実際に行って見て来ました。良か所ですたい!。当然と言えば当然なのでしょうが、西郷と大久保を主人公とするNHK大河ドラマ「翔ぶがごとく」では鶴丸城(鹿児島城)もロケ地になったというお話を地元の博物館「維新ふるさと館」

http://www.minc.ne.jp/~yumiko.n/kagoshima/isinfurusato.htm

展示物で見たような気がしますが、インターネット商用開放前の時代のことなのでネットで検索しても余り情報はありませんでした。地元で知り合った人の中には、この「翔ぶがごとく」では薩摩弁に字幕スーパーがついていたので、同じ日本語なのに何で字幕が出るんだ、とショックを受けた人もいた模様です。まぁ...確かに分かりにくいことは分かりにくい訳で...でもカッコイイ方言なんだからいいじゃない!。私なんかマスターしたいのに難しくって覚えられなくて、鹿児島弁しゃべれる人がうらやましい。ちょこっと残念なのは、実際に住んでみたら、「○○ごわす」だなんてしゃべっている人は全然いなくて、「○○ですたい」とか、九州の他地域と同じような文法になっていたことです。地元の人のお話では、今さら「○○ごわす」だなんてしゃべっている人いないとの由...現役の「ごわす」を聴いてみたかったのですが。

 

 鹿児島市

http://www.city.kagoshima.lg.jp/

では、ロケ地支援

http://www.city.kagoshima.lg.jp/WebGuide/kago_kanko.nsf/topframe?OpenF

rameSet&Frame=c&Src=_a5tbmaoi7elkm8p9fddgmerqvddgmsqrf5pn76phfcgsjap36

clhj8e9l6hj3acpo6oq3ichl6ph3gc9g60q3cd1gc9h2uob26ko64cr675j3gohnc5ij4d

pk74p3adj460p30c1g74qj0e1h7t7n0pbe8hnm6tbdcln789i1elq6uhjic5mmap00_

しているので、もっともっと、たくさんロケに来て欲しいな。大好きな鹿児島の宣伝になるし。主要産業の一つが観光である鹿児島市民としては、地元の素敵な風景、もっともっと放映して、観光PRになれば素晴らしいと思います。

 

 

 

 教えてください

[1] ごん [PC]  2005/03/29 02:53:38          [削除]

             国歌と国旗の意義ってなんですか?

国旗・国歌法の制定は、否定をしませんが、その意義が判りませんし、明示されてないので悩みます。

             

 [4] 補足

カミタク              [PC]    2005/03/30 00:36:54       [削除]

              なお、海洋国際法における、「船籍を国旗によって明らかにすることによる民間船の安全確保」という問題は、何も当該船舶に乗っている人だけの問題ではありません。

 

 この約束事によって安全な航海が保証され、そして資源が無い国土に1億2千万人以上の国民が暮らす日本では貿易抜きには我々の衣食住が成立しない以上、上述のような安全が保証されていることによって初めて我々は食っていけるのです。ですから、船にのっていない陸上の日本人にとっても、この船舶の安全確保の問題は実は「食えるか否か=生きるか死ぬか」という切実な問題だ、ということをお忘れ無きようお願いいたします。

 

 鎖国時代の日本の人口が3千万だったことを考えれば、貿易抜きの封鎖経済でこの国の国土で養える人口は3千万人えす。したがって、国旗が無く海洋通商の安全が保証されない場合、人口の3/4に掃討する9千万人(=1億2千万人−3千万人)の日本人が飢え死にしても文句が言えない状態に陥るのだ、ということになります。

             

 [3] 国歌と国旗の意議について

カミタク              [PC]    2005/03/30 00:23:23       [削除]

              国歌と国旗とは国際法上、実務上も儀礼上も独立国である限り、いかなる政体の国であっても当然持つものです。これは、特定の理念やイデオロギーや宗教によって立脚した国も当然であり、日本ではいわゆる左翼勢力は「単に日の丸・君が代に反対するだけに止まらず、その対案となる国旗・国歌を示さないということは国旗・国歌というもの自体に反対」のように見えますが、旧・ソ連や現・中国など共産主義国家でさえ国歌や国旗はあり、「左翼は国歌や国旗自体に反対」という日本の有り様は国際標準の常識から見れば左翼としてさえ異常な人達です。私は君が代・日の丸賛成派ですが、「対案を示さない」という日本の左翼は「実は日の丸・君が代に反対なのではなく国歌・国旗自体に反対」なのであるため、理念以前の次元で問題有りだと考えおります。

 

 では、国歌や国旗はなぜ大切なのでしょうか?。

 

 この内、国歌はともすれば外交儀礼(外交プロトコル)上の演奏だとかスポーツ競技で勝った選手のための演奏とか、どちらかと申せば儀礼上の存在意義の方が大きいのかも知れません(多分、国歌が無い国、などという国の外交使節団が到来したら、国歌の演奏が無い歓迎などという外交儀礼は存在しないので、迎える国は困ってしまう)。本当はもっと重大な意味があうのかも知れませんが、実は国歌に関しては私はこれ以上は詳しくはありません。

 

 一方、国旗の方には現在の私でも存じ上げている、もっと切迫した実務上の存在理由があります。それは海洋国際法における船籍の所在です。「海洋法に関する国際連合条約(略称:国連海洋法条約)」では、第91条(船舶の国籍)で、

1 いずれの国も、船舶に対する国籍の許与、自国の領域内における船舶の登録及び自国の旗を掲げる権利に関する条件を定める。船舶は、その旗を掲げる権利を有する国の国籍を有する。その国と当該船舶との間には、真正な関係が存在しなければならない。

と定められており、続く第92条(船舶の地位)では、

1 船舶は、一の国のみの旗を掲げて航行するものとし、国際条約又はこの条約に明文の規定がある特別の場合を除くほか、公海においてその国の排他的管轄権に服する。船舶は、所有権の現実の移転又は登録の変更の場合を除くほか、航海中又は寄港中にその旗を変更することができない。

2 2以上の国の旗を適宜に使用して航行する船舶は、そのいずれの国の国籍も第三国に対して主張することができないものとし、また、このような船舶は、国籍のない船舶とみなすことができる。

と定められています。特に、この第92条第2項は、国旗を掲揚していない船はいざという場合には海賊船として掃討されても文句が言えない旨の法源となっているものです。まぁ、海賊として掃討されるか否かというような極端な局面にまで至らなくても、国旗を掲揚しない船は、海上で警察権や軍事権が行使されるような場面に遭遇した場合には、どの国の庇護を求める権利も無い船と化す、ということは言えますので、国旗には民間船の安全確保のためには国際法上、法的に極めて重大な意味があるのです。

 

 この「船籍を国旗で示す」という「約束事」は上述国連海洋法条約が結ばれる以前から海洋国際法の常識であり、故に我が国でも近現代において日の丸が正式に国旗として使われ始めた期限は幕末維新の初期近代化時期の船においてでした。実は日の丸を国旗として提唱したのは、現在私が住んでおります鹿児島の大名だった島津斉彬公です。どうです、鹿児島

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK19.HTM

は凄いでしょ!、などと、鹿児島市民としては誇りに思ってしまったりいたします。

 

 

 どう思う?我が総理の言動

[1] かこちゃん    [PC]  2005/03/15 22:11:06          [削除]

             先生(*^o^*)(*^_^*)(*^O^*)(*^_^*)(*^O^*)ワーー!

 

薩摩隼人の生活は温泉三昧?

いいわね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪

 

さてチョット長くなるけど聴いてくれる?日記引っさげてやってきた(汗)

 

「日出づる処の天子、書を日没する処の天子に致す。恙なきや」by聖徳太子

余り好きではないけど、まぁその昔1万円札の顔になったから少し好き(笑)

 

推古女帝15年(607)遣隋使の派遣を天皇に願い出た太子は

遣隋使に小野妹子抜擢〜隋国皇帝に持って行く挨拶文に例の「日出づる…」

 

真説・伝説諸説芬々の聖徳太子だが

当時の大国隋国皇帝に1歩も引かず「日出づる…」とのっけから威嚇した事は

すっげぇ国粋主義者でもあったワケね〜そういうトコは…魅力的♪

 

比べて聖徳太子の令息・山背大兄皇子は

優柔不断なくせに気位だけ高く廷臣たちの人気はサッパリ”わや”

 

日頃の人徳のなさで蘇我林臣鞍作(入鹿)に斑鳩宮を急襲された時

「是以上犠牲者を出さぬよう冷静に穏便に一族郎党全員で自害」の千摺掻き

 

あらぁ何故に千摺掻きなのよォ争いを避けたのに〜と思う人の為に一言

実は山背大兄の斑鳩宮は禽獣の館だった…即ち酷ぇ人倫に悖る桃色性館(汗)

 

さて韓国が不法占拠を続けている日本固有領土・竹島について

島根県は「竹島の日」制定条例案を明日可決する慶賀となった

 

対してソウルの日本大使館前では

我が総理の写真をあしらった聖なる国旗「日の丸」を手に

 

竹島はオラッチのもんだと猛烈に反発〜指切って抗議の僭越さ

 

唐獅子牡丹の健さんが一番エエと言う私の意思に反し

日本の奥様お嬢様はヨン様に血道を上げ韓流ブーム…アホなこった!

 

韓国は、そういう恩義も仁義も持たず、ひたすら熱いぜッ!!

 

人権人道の名の許、日本から多額なODAをを受領してるにも関わらず

尖閣諸島では14億の民を守るため支那が領海侵犯して石油掘り出してるし

北鮮では相変わらず日本を悪の枢軸呼ばわり…どういうワケ?

 

一見平和主義に見える甘美な響きを放つ千摺掻き山背大兄皇子を

「友好が基本、冷静に」と未だ宣う総理は…モシカシテ踏襲してる?

 

日本は、威嚇できる立場にいながら、ひたすら頓馬だぜッ!!

 

もっと頓馬だと思うのはライスという米みたいな名の女に

香田君でさえ斬首されたイラクへの協力を一顧だにもされず

 

肉買わないと経済制裁だよッと脅かされてる事( -_-)フッ

 

そんなこんなの諸問題で二進も三進も行かなくなった挙句が

”日本一族郎党”守るが為の先の真珠湾だよ〜!

 

その歴史を繰り返さなくて済む方法が”核保有”

相手の恣意に振り回されなくて済む「日出づる国」の最大の自衛ッ

 

純さまの千摺掻きも…どんなもんだかねぇ。。

 

             

 [2] かこちゃん様、ありがとうございます。

カミタク              [PC]    2005/03/29 23:56:05       [削除]

             かこちゃん様、カキコありがとうございます。

 

 私も聖徳太子は大好きで、中国に擦り寄る昨今の情けない政治屋共に爪の垢でも煎じて飲ませてやりたいと思います。

 

 しょせん小泉首相の靖国参拝など信念あってのことではなく、単に人気取りでしかない!。信念あらば、「それは内政干渉だ」と指摘するべきであり、それもなおどうしても中国が言いつのるのならば相互主義の原則に則って、「であるならば、中国側も中国版戦没将兵の墓に中南海の連中が行くことに日本は抗議する」と言うべきです。そもそも、一宗教法人である靖国神社が祀る対象を政府が規制することなど権利義務の関係上できようもなく、「政府が何でも決められる」共産主義独裁国家と日本とは違うのだ、ということを分からせなければなりません。

 

 大国間の平和はパワー・バランスによってのみこそ実現するので対中核抑止力を持つことに私も積極的に賛成ですが、日本自体が核武装することに対してはメリットよりもデメリットの方が大きいので、日本の核武装には私は反対です。それよりはむしろ、冷戦時代にソ連の対欧州中距離核配備に対抗して当時の西独が米国に中距離核部隊の配備を要請した先例に習い、非核三原則の内「持ち込ませず」を廃止して米国による日本での核配備を正式に宣言することを私は提案します。現実の大国間平和がパワー・バランス、特に外交実務上人類には、第一次核攻撃をしても敵残存核で報復を受けるという核抑止力に基づくMAD(相互確証破壊制度)以外に、核戦争を防ぐ平和維持手段は無い以上は、非核三原則中の「持たない」と「持ち込ませない」は二律背反であって自己矛盾であり、日本が「持つこと」にデメリットがあって「持たない」を選ばざるを得ない以上、消去法的に「持ち込ませる」を選択せざるを得ないと思います。

 

 その上で米国に対しては日本が攻撃された時の反撃を義務化するべく日米安保を改訂すべきです。米国が信用できるか否かという議論もありますが、外交や同盟というのは条約によって成り立つものであり、心情的な意味で信用可能か否かという議論自体に外交実務上の意味はなく、それよりはむしろ、歴史経験則上アングロ・サクソン民族は同盟条約を破ったことはない、という事実をこそ重視すべきというのが私の考えであります。この「アングロ・サクソンは同盟を破らない」というのは正に、百年前の日露戦争直前にロシアと英国のどちらと同盟を結ぶべきかが論議された際に最終的に日本がイギリスを選んだ理由に他なりません。その上で一国(米国)への信用とは、「条約が成立している期間、権利義務上条約を破らない」というだけで十分であり、心情的な意味合いで信頼できるか否かという次元での議論には意味がない、というのが私の考えです。逆に言えば、条約で縛らない限り、日本が核攻撃を受けた際に米国が報復核を撃ってくれる保証は無いと思います。

 

 

 (;;)ノおひさっ♪♪

[1] かこちゃん    [PC]  2005/03/10 18:31:12          [削除]

             (;;)ノおひさっ♪♪

             

 [5] うーん

カミタクこと神山卓也       [PC]    2005/03/11 00:12:14       [削除]

             うーん、書き直しをしてみましたが、拙発言が拙よりも前の筈のかこちゃん様のご発言よりも前になってしまいました。どうも、いまいちうまく書き込めず、申し訳ありません。

             

 [4] ご来訪ありがとうございます。

カミタクこと神山卓也       [PC]    2005/03/11 00:10:53       [削除]

             お控ぇなすって。手前、生国を発しやすれば武州でござんす。武州、武州と申しやしてもいささか広ぅござんす。武州は世田谷・三茶の生まれで同じく武州は横浜()育ち、人呼んでハマのカミタクと申す、チンケなハマッ子でごぜぇやす。訳あって今は鹿児島に住まいし、横浜を第一の故郷、三茶を生まれ故郷、鹿児島を第二の故郷だと思っておりやす。

()今の横浜市はかつての武蔵国であって相模国ではありません。

 

 などごいう冗談はさておいて、ご無沙汰しております(ちなみに私はカタギです)。当・拙個人WEBサイト「Noblesse Oblige カミタクの部屋」

http://www.kamitaku.com/

にご来訪下さり、誠にありがとうございます。

 

 当WEBサイトを訪問して下さった他の方のために補足申し上げれば、かこちゃんとはWEBサイト「かこちゃん部屋」

http://www3.tokai.or.jp/raja/kako/

を運営されているハマっ子仲間の方です(って、そのかこちゃんですよね?)。拙個人公式WEBサイトとは横浜つながりで相互リンクさせていただいております。

 

 拙個人WEBサイトをご覧いただいてお気づきのとおり、転勤のため今は鹿児島に住んでいて鹿児島のことがべらぼうに大好きになって第二の故郷と化しておりますが、第一の故郷はあくまでも横浜です。

 

 鹿児島市

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKANRT.HTM

の鹿児島温泉(鹿児島市内温泉)

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM

は、知名度こそ低いですが実は泉源数が200以上あるという、実は、日本有数の温泉県・鹿児島県の中でも霧島や指宿に匹敵する大温泉で、横浜でいうならホテル・ニューグランド

http://www.hotel-newgrand.co.jp/

に相当するような市内で最も格の高い城山観光ホテル

http://www.shiroyama-g.co.jp/

に温泉大浴場があったり(←横浜や東京じゃ考えられない!)、市内の公衆浴場のほとんどが温泉立ち寄り湯状態と化しているという温泉天国で、とても良か街ですたい(←最後だけ鹿児島弁もどき)。

 

 鹿児島に来てから温泉にハマってしまい、それから改めて第一の故郷・横浜について調べてみたら、「なんと横浜にも温泉がたくさんあるじゃん!(←横浜弁)」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/LINK14.HTM#onsen

(現

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/YOKO_ON.HTM

)ということに気づきました、別の場所・第二の故郷に来て改めて気づく、今まで知らなかった第一の故郷の良さ、といったところです。

 

 今年こそ、横浜ベイスターズ

http://www.baystars.co.jp/

に優勝して貰いたいですねぇ。鹿児島に行って鹿児島の大ファンになった今でも根っこの部分では私はハマっ子ですので、セ・リーグで応援するのは横浜です!。パ・リーグで応援するのは、第二の故郷・九州のホークスと、同じく第二の故郷・札幌(←子供の頃、父の転勤で住んでいました)の日ハムです。できればセでは横浜、パではホークスが優勝して日本シリーズでは横浜が制する、というのが、第一、第二の故郷の順番に球団が勝つパターンになるので見たい光景です。ついでにJリーグでは横浜F・マリノスに優勝して貰いたいですねぇ。

 

 長文失礼いたしました。何はともあれ、今後共、よろしくお願い申し上げます。

             

[2] かこちゃん    [PC]  2005/03/10 18:38:46          [削除]

             すんまへん

あんまりヽ(;;)ノおひさっ♪♪だったので手許が狂い・・・m(_ _"m)

 

先生お元気でしたか?

私も花粉症などテンデ気にならない馬鹿で元気でおります≦(._.)

 

先生は西村慎吾議員って好き?

私はとっても好き!

西村議員に比べて自民党の若象Y議員は嫌い

 

顔を洗って出なおせって

いつもテレビの前で怒鳴ってます(笑)

 

ああ、そそ・・・それも伝えたかった一つだけど~(=^^A アセアセ・・・

 

先生、愈々球春ペナント開始♪

連続最下位脱出目指し

 

あたしゃ〜今季も横浜ベイ☆

命の限り応援しまっせ(*m)プッ

 

先生・・・先生も確か浜出身♪

牛島ベイ☆に代わりはしたけれど

横浜ベイ☆に代わりはないッ

 

久し振りに来訪した先生の掲示板で

いつもの能天気・・・(*- -)(*_ _)ペコリ

 

お許しを〜〜〜〜〜( -_-)フッ

 

先生・・・元気でね♪

 

 

 CHECK IT OUT!!!

[1] Howie            [PC]    2005/02/28 23:32:53       [削除]

             Hi, my name is Howie. I am American. I am studying Japanese. I have a popular English language site. Recently, I also made a Japanese language site. The Japanese site also became popular.

 

International EFL Cafe

http://internationaleflcafe.com/

International JFL Cafe

http://internationaleflcafe.com/japanese.htm

 

Both sites are free. Everyone, check it out.

 

こんにちは。私の名前はハウイです。私はアメリカ人です。日本語を勉強しています。私はゆうめいな英語のサイトを持っています。さいきん日本語のサイトも作りました。日本語のサイトもゆうめいになりました。

 

International EFL Cafe

http://internationaleflcafe.com/

International JFL Cafe

http://internationaleflcafe.com/japanese.htm

 

どちらもただのサイトです。みんなさんチェックしてね。

 

 

 一連の2件の書き込みを削除しました。

[1] 神山卓也        [PC]      2005/01/07 01:55:01                 [削除]

             WEBサイト管理人のカミタクです。

 

 2件の書き込みを削除しました。これは2CHを批判するもので、私自身もネチケットの観点から2CHはハッキリ言って嫌いなのですが、書き込み者が自らを明かさぬ書き込みでしたので、私なりの判断基準からして削除しました。

 

 私自身政治的発言も多く、その中には批判に相当する発言も多いですが、私自身は批判をする際には必ず自分が誰であるかを名乗った上で批判をしています。自分を名乗らぬ批判の場合には、その批判が正しかった場合も含めて、外形上は誹謗中傷と見分けがつかないため、形式論ではありますが「マナーを守った批判」とは区別されるべきと私は考えます。これが削除した理由です。

 

 まぁ、名乗るというのは余程勇気を要する行為である旨は分かった上での基準ではあるのですが、だからこそ、それを行った上での批判でなければ「真っ当な土俵の上での勝負」とは認められないと思います。

 

 

 良いお年を!

[1] 風邪のコリドー@逗子 [PC]    2004/12/31 21:31:40       [削除]

             カミタクさん、こんばんわ。

ご無沙汰してすみません。

今年も残すところあとわずかですが、来年も良い年でありますようお祈り申し上げております。

 

なお、逗子の情報Blog作ってみました。↓

http://blogs.dion.ne.jp/i_love_zushi/

 

 

             

 [2] あけましておめでとうございます。

神山卓也              [PC]    2005/01/06 00:36:04       [削除]

             風邪のコリドー@逗子さん、カキコありがとうございます。Blog見てみました。今度リンク張らせていただきますね。

 

今年も、よろしくお願いいたします。

 

 

 リンクさせていただきました。

[1] テン [PC]    2004/12/26 13:37:50       [削除]

              温泉の通知簿を主宰してますテンです。

 過日小生のBBSへ訪問いただきありがとうございました。

 遅れましたが、「鹿児島温泉」へのリンクをいたしましたので、ご報告いたします。

 

 今後ともよろしくお願いいたします。

             

[2] 神山卓也        [PC]    2004/12/26 22:32:19       [削除]

             テン様、カキコありがとうございます。と同時に、貴サイト「温泉の通知簿」

http://ten-spa.web.infoseek.co.jp/

から、拙・当HP内のサブ・コンテンツ「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」

http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGO_ON.HTM

へのリンクを張って下さり、誠にありがとうございます。

 

今後共、よろしくお願い申し上げます。。

 

 

 

 

 サイト終了のお知らせ

[1] ぽえみん        [PC]    2004/12/08 12:18:08       [削除]

             詩のコーナーにリンクしていただいてる「ぽえむれたあ」です。

同人誌の廃刊に伴い、サイトを終了することになりました。またどこかでお目にかかれたら嬉しく思います。

 

私自身は来年3月につたないながらも恋愛短歌の本を出版する運びとなりました。

 

本当にいろいろありがとうございました。これからも詩や短歌を書き続けてくださいね。

             

 [2] 了解いたしました。

神山卓也              [PC]    2004/12/26 22:28:19       [削除]

             ぽえみん様、カキコありがとうございます。

今までお世話になりました。今後共、よろしくお願いいたします。。

 

 

 辻村ゼミ門下生

[1] 神山卓也        [PC]    2004/10/27 07:51:18       [削除]

             私に対する個人情報が含まれる書き込みがありましたので、一部修正しておきます。

 

前略

○○支店、ご栄転おめでとうございます。

最近「江和会」がなく、神山氏にお目にかかれなくて非常に淋しい思いをしてます。

次は、結婚報告の知らせを楽しみにしてます・・・。

敬具

 

 

 はじめまして

[1] こより           [PC]  2004/10/25 20:50:32          [削除]

             はじめまして、こよりと申します。

STATISTICSについて質問したいのですが、こちらに書き込んでよろしいでしょうか。不適切だったら削除してください。

最近STATISTICSを知りまして、CDを入手しようと思い山野楽器で頼んだのですが、廃盤と言われてしまいました。

もうCDを入手することは不可能なのでしょうか。

突然書き込みをして申し訳ありません。お返事が頂けたら幸いです。

             

 [2] ありがとうございます。

神山卓也              [PC]    2004/10/26 00:00:11       [削除]

             こより様、カキコありがとうございます。勿論、ここに書き込んでいただいて結構です。弊バンド・STATISTICS

http://www.statistics-jp.com/

を気に入って下さったとの由、誠にありがとうございます。

 

 STATISTICSのCDをなかなか求められなかったとの由、誠に申し訳ありません。ディストリビューター(音楽業界の問屋)にまだ廃盤になっていない旨の確認をしておりますと同時に、以下のサイトでオンラインショッピング可能なのでお知らせ申し上げます。

 

HMV

http://www.hmv.co.jp/search/artist.asp?artistcode=000000000177389&keyw

ord=STATISTICS&category=ARTISTS

 

タワー・レコーズ

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=580281&

GOODS_SORT_CD=104

 

 

 O-net短歌コンテスト

[1] O-net短歌コンテスト            [PC]  2004/10/04 14:59:41          [削除]

             第17回O-net短歌コンテスト事務局からのお知らせです。

結婚へつながる、赤い糸O−net(オーネット)≠フ株式会社オーエムエムジーでは、本年も「第17O−net短歌コンテスト」を実施いたします。

 

テーマは「今、いちばん大切な人へ」。恋人・両親・家族・友だち・恩師など。。。  あなたにとって今、一番大切にしている人に捧げる歌を三十一文字ほどにまとめてください。日本語の見直しが注目されているいま、今回からO−net学生短歌賞を設けました。小学生・中学生・高校生のご応募も歓迎いたします。

応募は官製ハガキでもFAXでもOKです。O−netホームページからインターネットでの投稿も可能です。ペンネーム(本名も併記)での応募も構いません。

締切りは1016日(土)。金賞の賞金は20万円です。

詳細はこちらでご確認ください。      http://www.onet.co.jp/tanka

 

 

 魂のアソコ

[1] ジーコ内山劇場           [PC]    2004/09/23 05:28:23       [削除]

             はじめまして。ジーコ内山劇場と申します。

この度、自主制作映画「魂のアソコ」のDVDが発売になりました。

宜しかったらサイトに足をお運び下さい。

鳥肌実が踊り狂い、翔やんが吼える、鳥肌の立つDVDでございます。

 

↓詳細はこちらでどうぞ。

http://6929.teacup.com/zeeko/shop

↓携帯サイトはこちらです。

http://zeeko.kt.fc2.com/keitai/

 

 

 rgrg

[1] 今日 [PC]  2004/09/10 19:54:08          [削除]

             てすと

 

 

 政治参加の機会を増やすべし

[1] ミネ [PC]    2004/09/07 08:28:37       [削除]

             >デフレ経済下での緊縮財政は本当に正しいの

 

    まさに甲論乙駁でしょうね。時代も条件も異なりますから過去の事例が

    持ち出される事は適当とは思えませんし

    しかし不況下に放慢な財政出動はまさに「振興券」と似ているように

    感じますね

    結果として構造転換も進捗しないことになりますが・・・・・

    さて、並存構想はこうした個々の政策を論じるものではありません

    基本は、他人に自己表現を委任しなければならない間接政治の修正です

    ネット時代は政治参加の機会を増やせて当然です、さらに、

    外交政策は与党を支持し、教育政策は野党を支持したいと考えるケース

    の解決手段でもあります。

    さらに言えば、献金組織や役人に遠慮せざるを得ない人々の議決の中に、

    国民の常識を参加させるという意味も含まれます。

    参政員の多くが公共事業を賛成する場合もあり得ます。でどうなるか***

    国民が「偉い人に任せる」か「自己責任で決める」かを選択したのです。

    結果については、当然に国民の責任です

    「あのような選択は誤りだった、今後は改めよう」という成長が始まるの

    です。

     一括一任政治によっては、相変わらず、役人と献金に振り回された人々

    が責任を持つ????????民度の成長も幸福感もあり得ないでしよう

    なぜなら、未来は誰にも分からず、外見と言葉では人の真実が見抜けないからです

   

 

 

 小澤一郎さんはCV型リーダー

[1] 平成太郎        [PC]    2004/07/07 13:06:50       [削除]

             小澤一郎さんがCV型リーダーであることを述べています。

             

 [4] CV型リーダーとは

神山卓也              [PC]    2004/09/05 13:30:38       [削除]

             CV型リーダーとは、元発言のリンク先サイトを運営しておられるNKS人事システム研究所

http://home.g02.itscom.net/nks/

サイトによれば「ビジョン提起型リーダー(CV型リーダー)」だそうで、

http://home.g02.itscom.net/nks/cvgata/index.htm

http://home.g02.itscom.net/nks/vmsc/old/vmsc3.htm#ee1d

に解説が載っています。経営組織論の教科書のリーダーシップ論で見た記憶がない(単に私が不勉強なだけならお許しを)ので、同研究所オリジナルな研究結果での分類かと推測します。

             

 [3] CV型リーダーってなんですか。

kawai    [PC]  2004/09/01 09:52:51          [削除]

             CVて何の略語?辞書に載ってるかな

             

 [2] ありがとうございます。

神山卓也              [PC]    2004/07/08 01:49:00       [削除]

             カキコありがとうございます。

 

 

 本当にありがとう

[1] Howie            [PC]    2004/08/25 15:47:54       [削除]

             みなさんこんにちは。最近たくさんの人が私の英語のサイトを見ました。そしてみなさんからメールをもらいました。メールをもらってとてもうれしいです。本当にありがとう。

私のサイトアドレスは

http://internationaleflcafe.com/

 

 

 英語のサイト

[1] Howie            [PC]    2004/08/02 12:21:11       [削除]

             私の名前はハウイです。アメリカ人です。日本語を勉強しています。英語のサイトをつくりました。サイトはさいきんゆうめいになってきました。日本の学生にサイトをチェックしてほしいです。おへんじくださいね。サイトアドレスは:

http://internationaleflcafe.com/.

よろしくお願いします。

 

 

 外国人参政権について

[1] 学生 [PC]  2004/07/07 03:48:24          [削除]

             はじめまして。

外国人参政権について質問なんですが、このまま労働人口が減っていき、入管法で単純労働を許可せざるを得なくなった場合、外国人が今よりも増え国の重要な位置を占めてしまった場合、その声を反映させるためにはどのような手段を政府はとっていったらよいですか?

             

 [3] Re:外国人参政権について

神山卓也              [PC]    2004/07/08 01:46:34       [削除]

             ご質問ありがとうございます。

 

 まず私は、参政権以前にそもそも単純労働者の受け入れ自体に反対で、そんな暇あったら海外経済協力をすべきだという意見です(ただし、知的労働者の受け入れには賛成です)。理由については、一言で申せばその方が外国、日本双方のためだということになりますが、詳しくは、この拙公式WEBサイト「Noblesse Oblige カミタクの部屋」

http://www.kamitaku.com/

中の「政策提言の部屋」に掲載した拙稿「外国人労働者の問題と海外経済協力について総合的に考える(199911月−1)」

http://village.infoweb.ne.jp/~fwba0857/POL99111.HTM

をご参照下さい。

 

 その上で外国人参政権など論外だという意見です。誤解を避けるべく申しますが、これは民族差別が理由ではありません。帰化基準のハードルの高さの是非は別にして、日本国籍を有していたら日本人の権利として当然日本での参政権は認められるべきであり、日系人であっても多国籍であれば日本での参政権は認めず、国籍を有する国に忠誠心を捧げるべきです。国家とはそういうもので、「外国籍を持ったままの参政権」などという議論が横行すること自体が、国家意識の溶解現象に他ならず、現代の日本人は「国とは何か」という問題が皮膚感覚で分からなくなってしまっていることの証左に他ならないと思います。詳しくは、拙 WEBサイト中の「政策提言の部屋」の中の拙稿「外国人参政権問題について(199911月−4)」

http://village.infoweb.ne.jp/~fwba0857/POL99114.HTM

をご参照下さい。

 

 余談ですが、米国では最近、市民権を得るためには一定期間米軍に従軍することを資格要件としているそうです。その国の国民としての権利を得るためには、究極的には「血税でもってその国に対する義務を果たす」義務という対価が必要だと思います。国際標準の考え方における国籍や市民権、それに基づく義務や権利というのはそのようなものだと思います。当然のことながら、投票権を行使する以上は、国家有事の際には日本の国防のために命を捧げる覚悟が私にはあります。さらに余談ながらスポーツに関する私の趣味は、テニスを例外にすれば全て、武道(白帯ながら合気道)や、移動運輸(車、乗馬、ボート、スキー、中距離走)など、いざとなったら戦場で利用可能な分野に属するものばかりです。「乗馬だの武道だの古い、現代戦なら射撃を学べ」などという突っ込みは入れないで下さいね。

 

 

 7月4日シルクロードコンサート

[1] punkt@kcn.ne.jp          [PC]    2004/07/04 09:08:34       [削除]

             大和滴塾と申します。シルクロードの終着駅から砂漠に水を送る。

〜シルクロード悠久の旋律シリーズ?

オアシスの民 ウイグル族の歌と踊り

【鷲尾惟子とウイグルムジカアンサンブル】

 

『全席指定』※

と き:'04 7月4日(日)3:00PM開演 2:30PM開場

ところ: サンハートホール

(横浜市旭区民文化センター・相鉄線二俣川駅ビル・二俣川ライフ5F)

 横浜駅又は大和駅より急行で約11分/相鉄線二俣川駅下車徒歩2分※

 

入場料:一般3,000円/学生2,000円

 

出演:鷲尾 惟子&ウイグルムジカアンサンブル

(ピアノ・ドタール・ラワープ・タンブール・ダップ・歌・踊り)

 

【チケット&お問合わせ】

 

●インターネットからのお申込み

 http://www.uketori.com/mailcsv/silkroad1905/tiket.htm

 

●電話&メールからのお申込み

 TEL.0742-20-5323090-8215-7003

 E-mail:silkroad@yui-wsh.com

 

主催:

横浜市旭区民文化センター・財団法人横浜市芸術文化振興財団

後援:横浜市/神奈川新聞社/TVKテレビ/アー・エフ・ラジオ日本/

   FMヨコハマ  協力:Yuighur.com

 

※座席は全席指定です。良いお席及び連席をご希望の方は、

 お早めにお申し付け下さいます様お願い申し上げます。

※当館専用の駐車場はございません。二俣川ライフ駐車場

・タウンガレージ(有料)をご利用下さい。

 

詳細・会場地図などはYuighur.comにて案内しております。

http://www.yuighur.com/kons-top.html

-----------------------------------------------------------------

当日ご来場の皆様には、今回のコンサートのために特別

直送する「トルファン名産干し葡萄」をサービス!

また、「Yuighur Yardam」の募金箱も設置・・・・です。

             

 [2] カキコありがとうございます。

神山卓也              [PC]      2004/07/08 01:23:20                 [削除]

             大和滴塾様、カキコありがとうございます。レスが遅れてしまい申し訳ありません。

 

 

 社会人大学院のお話

[1] カミタクこと神山卓也 [PC]      2004/06/13 10:15:21                 [削除]

             いま、高知工科大学

http://www.kochi-tech.ac.jp/

大学院工学研究科基盤工学専攻起業家コース

http://www.entre.kochi-tech.ac.jp/

の「起業工学」という授業で、Symetrix Corporation

http://www.symetrixcorp.com/

President, Co-CEO, Co-FounderLarry McMillanという人の「A Case STudy on FeRAM Commercialization」というお話を聴いています。正直申して英語力落ちているのでちょこっと苦しいのですが、このMcMillanというおっさん、Motorolaを辞めてSymetrixを設立した技術ベンチャー経営者で、しかも実は私と同じ高知工科大学生として論文書きながら講師まで務めてしまうという凄ぇおっさんです。凄ぇな。

 

 私は修士課程は東洋英和女学院大学

http://www.toyoeiwa.ac.jp/daigaku/daigaku.html

大学院

http://www.toyoeiwa.ac.jp/daigakuin/daigakuin.html

修士課程社会科学研究科社会科学専攻を修了していて、そこでは計量経済学と国際政治学を学んだので、高知工科大のドクター・コースでの経営学、特にMOTManagement Of Technology)とは全く別の専攻なのですが、いろいろな話を聴くのは楽しみです。

 

 日本も米国のように産と学とがもっと近くなると良いと思います。米国では例えば軍が軍人に軍務の傍ら大学や大学院に行って学位を取得することを奨励していて、下士官クラスでも院卒(それも入隊後入学)が当たり前で、このような風潮がRMA(軍事革命;軍事における技術革命のこと)のハイテク技術についていけるだけの将兵の質を支えているのだという話を先日ある人から教えていただきました。軍務であれ企業であれ、競争に打ち勝っていくためには人材のレベルアップが欠かせません。少なくとも、私が通った(通っている)東洋英和や高知工科大は社会人によって業務と両立可能だし教員の質が高いので、皆様にもお勧めです。

 

 

 よろしくお願いします

[1] カミタクこと神山卓也 [PC]      2004/06/13 09:40:18                 [削除]

              おはようございます。カミタクこと神山卓也

http://www.kamitaku.com/

です。

 

 旧・カミタク電子掲示板は掲示板運営会社のサービス停止に伴い休止していたのですが、新たな掲示板を手配いたしましたので、掲示板(BBS)再オープンします。この掲示板ではご自由に発言して下さって結構ですが、法令やネチケットは遵守し、良き国民、市民、紳士淑女としてのモラルに立脚した発言をお願いします。これに反する場合、管理人の独断と偏見により即刻発言削除することがあり得ますので、予めお含み置きいただきたくお願いします。

 

 なお、神山が参加しておりますロックバンド・STAISTICS

http://www.statistics-jp.com/

もよろしくお願い申し上げます。

             

 [2] レス・コメントのサンプル

カミタクこと神山卓也       [PC]      2004/06/13 09:42:03                 [削除]

             この掲示板では、このように、コメントを付けることもできます。

 

 

 ZERO BBS

[1] ZERO BBS    [PC]      2004/06/13 03:53:19                 [削除]

             無料レンタル掲示板 0BBS

ご利用頂き誠に有難うございます。

 

管理者の方は管理画面より掲示板の設定やデザインの変更が可能です。

管理パスワードにより、投稿の削除を行うことも可能です。

 

0BBSをお気に召しまたら、是非お友達や知人の方に教えてあげて下さい。

ご意見・ご要望などがございましたら、管理人までお知らせ下さい。

今後とも0BBSを宜しくお願い致します。